Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

東京都墨田区のものづくり発信拠点「SHOP&WORKSHOP すみずみ」東武百貨店池袋店にポップアップ出店!

東京都墨田区のものづくり発信拠点「SHOP&WORKSHOP すみずみ」が東京・池袋 東武百貨店池袋店2F 3番地 イベントスペース「ステージT-2」に3月4日~10日、ポップアップ出店します。

すみずみpic.jpg

「SHOP&WORKSHOP すみずみ」とは?

東京都墨田区は、江戸から続くものづくりのまち。むかしから日用品を作る職人が多く住み、今も、ガラス、皮革、繊維、金属加工、紙、石鹸・・・など様々な業種の町工場やメーカーが集積しています。

2009年からは地域のブランド力向上と産業の活性化をめざし、区を挙げた取り組みを行ってきました。その一環として2020年7月より、「東京ミズマチ」に「SHOP&WORKSHOP すみずみ」がオープン。

メイドインすみだの商品の販売、ワークショップなどのイベント開催を通じて、区の産業を広く発信する施設です。


(所在地:東京都墨田区向島1-23-9 東京ミズマチ イーストゾーンE03)

今回のポップアップでは、幅広いユーザーに「メイドインすみだの魅力を伝えたい、すみずみを知っていただきたい・・・」という想いをこめて、墨田区内のものづくり事業者11社が参加。

【出店事業者(予定)】


●東屋  https://www.azumaya.bz/company/

●宇野刷毛ブラシ製作所 https://unobrush.jp/

●オレンジトーキョー  http://orange-tokyo.jp/

●笠原スプリング製作所 http://kasahara-spring.com/

●久米繊維工業   https://kume.jp/

●塩澤製作所  https://tagane.jp/

●昌栄工業  http://www.shoei-kogyo.com/

●玉の肌石鹸   https://tamanohada.co.jp

●根岸産業  http://www.negishi-joro.co.jp/

●廣田硝子  https://hirota-glass.co.jp/

●ヒロタグラスクラフト https://www.edokiriko.net/

★宇野刷毛ブラシ製作所の職人による手植え実演予定

 <3月6日(土)・7日(日)午後1時~6時>

★日時・内容は変更になる場合があります

このイベントの企画コーディネートご担当 Co-edit  杉本恵理子さんのメッセージを転載させていただきます。

***

POP UPテーマは「日常に粋とユーモアを・・・」。


このところ長くなったおうち時間を、もっと素敵に、もっと楽しく過ごしたいーーそうしたニーズが増えています。


日常を粋に楽しむ知恵は、実はむかしから日本人が得意としてきたもの。
たとえば江戸の暮らしには、粋とユーモアが溢れていました。


そんな江戸のDNAを受け継ぐものづくりのまち墨田区から、暮らしのヒントがみつかる逸品をセレクト。


江戸切子のグラス、ホーローのキッチングッズ、インテリアにも素敵な石鹸、手植えのブラシ、盆栽用の如雨露(じょうろ)、春色のウエアや靴下・・・


「おうち時間と空間に」「ちょっとそこまでのお出かけに」「気の利いた贈り物に」――



皆様のお越しを心よりお待ちしております!

(Co-edit  杉本恵理子さん より)

***

レザー関連では、創業100年を超える 東屋が出店。メディアに数多く取り上げられている 注目メーカーです。レザーファンの皆さまもどうぞ、お見逃しなく。

東屋 | 革小物製品の専門店 - 東屋は創業100年の革小物製品の専門店です。 (azumaya.bz)

NPO法人TATSUNO LEATHER オンラインセミナー「ポスト・コロナ禍の皮革産業を考える」3月2日から

皮革産地として知られる兵庫県たつの市の皮革産業の魅力を発信するNPO法人TATSUNO LEATHER がオンラインセミナーをスタートしました。

地場産業としての皮革産業のブランディングに成功している事例を国内外からピックアップ。「土地のブランディングをつくる要素とは?」に続き、「ポスト・コロナ禍時代の皮革産業を考える」が3月2日(17:00~18:00) から行われます。

タツノレザー イメージ画像2102.jpgのサムネイル画像

今回は、マイク・レッドウッドさんオンラインマガジン「Leather naturally」編集長)が登壇。

コロナ禍のいま、皮革産業のグローバルはどう動いているのか? 海外のマーケットにもくわしいエキスパートによる、貴重なセミナーをお見逃しなく。

エントリーなどくわしくは、NPO法人TATSUNO LEATHER 公式サイトをご覧ください。

オンラインセミナー - TATSUNO LEATHER (tatsuno-leather.or.jp)

(初出:一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」)

元記事・アーカイブ記事はこちらからご覧ください。
http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

篠原ともえさんが手がけた革の作品が登場 「革きゅん」特別展示 2月28日まで

先日もお知らせしましたが、2020年、リニューアルし話題のサイト「革きゅん」の特別展示が2月22日より、代官山T-SITE 蔦屋書店内「ファッション写真」エリアにてスタート。2月28日までとなっています。
「革きゅんのSTORYに出演する篠原ともえさんが手がけた革の作品およびビジュアルを展示するとともに、各日先着50名様に"革製スマートフォン拭き"をプレゼントします。ぜひご来場ください」(「革きゅん」公式SNSアカウントより)。
展示会(「SHIKAKU」展 -シカクい生地と絵から生まれた服たち-)、
ロングヒット中の書籍「ザ・ワンピース」をはじめとした洋裁シリーズ(文化出版局)など、ファッションに対し誠実に向き合う真摯なクリエイティブに信頼が寄せられる篠原さん。今回の作品、ビジュアルにも注目ですね。
2/633 1 1 2 3 4 5 633

MAGAZINE

『装苑』2021年3月号、1月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top