Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

ジャパンレザー関連 イベント、トピック<3月上旬>【まとめ】

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言は、大阪、兵庫、 京都の関西3府県と、愛知県、岐阜県、福岡県の合わせて6つの府県で、2月28日をもって解除されました。
二週間の延長となったものの、首都圏でも解除の検討がなされているなか、皮革産業もこれまで通り慎重に対処し、新しい日常に寄り添い、活動しています。
そんな3月上旬のトピックとイベント情報をまとめました。参考にしていただけますように。
*  *  *
Toyooka KABAN Artisan School 卒業制作展
154288634_2922262708002903_6763531961748057522_n.jpg
かばん産地 兵庫・豊岡でつくり手を養成するToyooka KABAN Artisan Schoolが、第7期生 卒業制作展を開催しています。
154732965_2922262754669565_9086189955394687088_n.jpg
豊岡市役所の豊岡稽古堂にて展示中です。3月7日まで。
156876360_2922262691336238_1826231461136869503_n.jpg
(画像:Toyooka KABAN Artisan School SNSアカウントより)
 
「wisteriafujiwara」オーダーイベント(銀座三越)開催
人気シューズブランド「wisteriafujiwara(ウィステリアフジワラ)」のオーダーイベントが3月3日~16日、銀座三越本館 2F 婦人靴売場にて行われます。新しいデザインを多数お披露目。選ぶ楽しさがうれしいですね。おひとりおひとりのサイズとライフスタイルにフィットする、とっておきの一足をお迎えしてみては。
NPO法人TATSUNO LEATHER オンラインセミナー
タツノレザー イメージ画像2102.jpgのサムネイル画像
皮革産地として知られる兵庫県たつの市の皮革産業の魅力を発信するNPO法人 TATSUNO LEATHERがオンラインセミナーを行っています。
地場産業としての皮革産業のブランディングに成功している事例を国内外からピックアップ。「土地のブランディングをつくる要素とは?」に続き、「ポスト・コロナ禍時代の皮革産業を考える」の第二回が3月9日17:00~18:00に配信。
今回は、マイク・レッドウッドさん(オンラインマガジン「Leather naturally」編集長)が登壇なさいます。コロナ禍のいま、皮革産業のグローバルのゆくえは? 海外のマーケットにもくわしいエキスパートによる、貴重なセミナーをお見逃しなく。
エントリーなどくわしくは、NPO法人 TATSUNO LEATHER公式サイトをご覧ください。
  

爬虫類皮革製品 紹介記事 メンズファッション誌に掲載
2月25日発売の「LEON」2021年4月号 (156~157ページ)「チラッと見えるリッチな斑が◎ 手ぶらなエキゾがラグジュアリーの極み」に、エキゾチックレザー製品が掲載されました。
210203_KS_001.jpg
今回は、ショルダーバッグからウォレットバッグ、財布まで新しい生活様式にぴったりのアイテムをご紹介。
210203_KS_007.jpg
ラグジュアリーをひと匙加えるような感覚のエキゾチックレザーのアイテムで着こなしをさりげなくブラッシュアップし、ライフスタイルを豊かに。ぜひ、誌面をご覧ください。
210203_KS_005.jpg
210203_KS_011.jpg
「エキゾチック × ビューティー」特設サイトでも「LEON」4月号の内容を紹介します。併せてご覧ください。
 
また下記SNSでもエキゾチックレザーと同製品に関する情報を定期的に発信しておりますので併せてご覧ください。
「Leather cafe」チャリティ・プロジェクトに参加
兵庫県姫路市の御着四郷皮革協同組合が運営する「Leather cafe」公式アカウントでチャリティファクトリー「TETOTETO FACTORY」への参加が発表されました。子どもの虐待防止を願うチャリティブレスレット「TETOTETO BAND」のリリース、楽しみですね。
「まちのかばんやさん」開催中
mk21ss05.jpg
ものづくりが盛んな東京都墨田区の皮革製品製造者の交流から生まれた期間限定の販売会「まちのかばんやさん ~すみっこすみだのものづくり~」がスタートしました。
mk21ss06.jpg
「丸ヨ片野製鞄所」「HIS-FACTORY」「ATELIER YAUYAU」など計6ブランドが参加する2021年の春の会は、コロナ禍の今だからこそ、つくり手が提案したい、新しい生活に寄り添うアイテムが登場。
mk21ss03.jpg
あたたかな思いとともに、お気に入りをお迎えしてみてはいかがでしょうか?
 
手袋産地 東かがわ市がテレビ番組に登場予定
経済情報番組「応援!日本経済 がっちりマンデー」(毎週日曜朝7:30~/TBSテレビ系)、次回(3月7日放映予定)「おらが市町村こそ輝くNo.1」に、手袋産地として知られる東かがわ市が登場予定。そのほかは山形県河北町(スリッパ生産日本一)の2万円の高級スリッパを紹介予定。地場産品ブランディングの参考になりそうですね。ぜひ、録画のご準備を。
  

全国皮革振興会 皮革手芸教室 4月生募集見合わせ
一般社団法人 日本皮革産業連合会の会員団体のひとつ、全国皮革振興会が皮革手芸教室(東京・蔵前)の新規募集見合わせを公式サイトで発表しました。
全国皮革振興会は、皮革の楽しさや美しさをユーザーに広く周知すべく設立された任意の団体。1966年より皮革手芸教室を開講し、現在までに延べ3,400名が参加。通常、年二回新規募集していましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、休講が続く状況のなか、苦渋の決断となったようです。今秋以降、新規募集にご期待ください。
 
「KIYOKAWA」ポップアップイベント 誠品生活日本橋店で開催中

バッグ、財布、革小物を手がける老舗メーカー 清川商店のオリジナルブランド「KIYOKAWA」のポップアップイベントが誠品生活日本橋店(コレド室町テラス2F/11:00~19:00/最終日18:00閉場)でスタートしました。

清川商店さんトップ画像.jpg

***

創業は1960年。以来、多数有名ブランドのOEMを手掛けてきました。企画・デザイン〜生産〜販売まで自社で行う事でお客様からのフィードバッグを物作りに生かしています。大量生産や分業制では実現できないワンランク上のクオリティを堅持するため徹底して職人による国内生産にこだわっています。

バッグの製造はもちろん、革や金具に至るまで高い技術によるJAPAN MADE。
知的に見せたい時、優雅な気分になりたい時、女性には様々な場面に合わせて見せたい自分がある。"SOPHIE"はビジネスシーンに自分らしさを、"AUDREY"は清楚でモダンな自分に...モダンを取り入れたミニマル・エレガンスを提案します。


(「KIYOKAWA」公式サイトより)


***

上質なレザーを使用したバッグ、財布、革小物がそろいます。やさしい色合いのブルーも人気です。

image-Slide2_5ec38803acf73.jpg

海外の展示会、見本市に積極的に出展し、バイヤーやジャーナリストから好反応。

J20A-6037_a.jpg


「AUDREY」シリーズのバッグが日本最大のレザープロダクトコンペティション「ジャパンレザーアワード2020」バッグ部門 ベストプロダクト賞を受賞するなど、国内外で高く評価されています。

2020年 受賞作品 | Japan Leather Award 2020 | ジャパン レザー アワード 2020 (jlia.or.jp)

ホワイトデーや卒業・就職・昇進などのギフトにもぴったり。日程は3月31日まで。

KIYOKAWA (thebase.in)

大阪靴メ-カ-協同組合「2021年秋冬もの靴見本市」
大阪靴メ-カ-協同組合が「2021年秋冬もの靴見本市」(3月5日10:00~17:00)を開催。会場は、JR難波駅直結 ホテルモントレ グラスミア大阪 21F スノ-ベリ- (大阪市 浪速区湊町1丁目2−3)。6社が参加し、2021年秋冬シーズンの最新作を発表します。
大阪靴メ-カ-協同組合の地域ブランド「COSAEMA(コサエマ)」も好評! 東京では、「PROJECT TOKYO」(3月10日~11日 渋谷ヒカリエ9F ホールB 18番、20番ブース)でお披露目。組合員企業12社が合同で出展します。こちらもどうぞお見逃しなく。
  
「姫路 革の市」3月の開催を発表
毎月第1日曜恒例の「姫路 革の市」。国内有数の皮革産地・姫路のなかでもタンナー(皮革製造工場)が多く集積する高木地区で直売市を行っています。非常事態宣言解除により、3月は開催するそうです。
「姫路で生み出された高品質な皮革を知っていただき、日本のものづくり文化の発展に寄与したい」との想いが込められた、地場産業である皮革を用いた革製品(鞄/靴/小物)を出品。革素材、副資材が豊富にそろい、DIY派ユーザーに人気を集めています。

(初出:一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」)


元記事・アーカイブ記事はこちらからご覧ください。


http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

MAGAZINE

『装苑』2021年5月号、3月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top