Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

郊外型店舗で人気を集めるイベント「JAPANレザークリエイターズ」京急百貨店で開催中

恒例イベント「JAPANレザークリエイターズ」が神奈川・上大岡 京急百貨店 7F ギャラリー旬で開催されています。

JLC210201.jpg

個性あふれるオリジナルアイテムを国内で生産。使い心地がよく、独自性の高い作品がそろいます。

JLC210205.jpg


今回はバレンタインフェア。たいせつなかたへのとっておきのギフトとして贈りたい革製品も豊富です。

vslg2102.jpg

「こちらでお世話になってから4年半が過ぎ、お馴染みのお客さまが毎回訪ねてくださる機会も増えてまいりました。ありがたいことです。

今回はこんな時世なので私からDMはお出ししていないのですが、百貨店さんから少しだけ送っていただきました。

そうしましたら受け取ってくださった皆様が次々お越しに...。もちろん私のお客さまだけではなく他のメンバーの顧客さまもです。続けていくことの大切さと醍醐味とそのありがたさを味わっております」

(参加ブランド「via(ヴィーア)」デザイナー たかつよしえさん)

JLC210200.jpg

京急百貨店は、京浜急行 上大岡駅に隣接。横浜と横須賀の中間に位置するエリアの郊外型の店舗でありながら、開業以来約10年、119か月にわたり前年同月比の売上高増加を記録しているそう。

コロナ禍のいま、外出自粛、テレワークの普及などから郊外立地の店舗が見直されています。リアルイベントの運営と、顧客との関係性についても、注目したいイベントです。会期は2月10日まで。

くわしくは、たかつさんのブログをご覧ください。


「via」公式ブログ https://viavitavia.exblog.jp/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2021年5月号、3月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top