Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

ニューノーマルの暮らしへの新提案がいっぱい #東東京モノヅクリ商店街 #ギフト・ショー春2021 に出展

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021」(東京・有明 東京ビッグサイト)がスタート。明日2月5日までとなりました。

hms_tig21s.jpg


注目プロジェクト「東東京モノヅクリ商店街」が「アクティブデザイン&クラフトフェア」(南展示棟4F 南3ホール/南3-T19-03)に出展。今回は6期メンバーが参加。レザー関連では、有限会社デコルテが出品しています。


*   *   *

デコルテ様01.jpg


1983年に創業した、 東京・浅草のシューメーカー。設立当初より、アパレルブランドやセレクトショップ、 百貨店などとのOEM事業を展開。自社工房で熟練の職人が全ての工程を担うものづくりと、豊かな経験、そして今を捉える感性を武器に、バランスのとれた製法・設計で著名なクライアントとメイド・イン・ジャパンの靴を作りつづけている。

デコルテ様02.jpg


「デコルテ」https://decotokyo.com/

東東京モノヅクリ商店街は、ファッション、ライフスタイル産業の製造業を中心に、東京周辺の中小企業を広く支援することを目的に第三セクターとして設立された『国際ファッションセンター』(KFC)とデザインスタジオ『SelfCreativeStudio』との協業プロジェクト。東東京に拠点を構えるものづくり企業を盛り上げていくという目的のもと架空の商店街を作り出し、クリエイターや、企業同士のセッション、催し物などを行い数年かけて商店街をもりあげながら『モノ』と『コト』を展開させてゆきます。


試行錯誤を繰り返し、東東京のさまざまな技術をもった企業が生み出した技術やプロダクトは、社会課題を意識したモノや、ニューノーマルのくらしに活用できます。

東東京モノヅクリ商店街 発表会

開催日程 : 2021年2月3日 (水) ~ 2月5日(金)10時より18時(最終日は17時まで)
場所   : ギフトショーLIFE&DESIGN(東京ビッグサイト南展示棟)
アクティブデザイン&クラフトフェア[AD]  ブースナンバー:南3-T19-03[2小間]


出展企業(第6期メンバー)
・石川金網株式会社 
・株式会社大江戸 
・有限会社デコルテ  
・株式会社東京エンゼル本社
・東和マーク株式会社    
・株式会社ナカノ
・丸枡染色株式会社 
・有限会社みなとや 



ABOUT
ものづくりの街・東東京。この街には、明治の頃から、ファッションや生活雑貨関連の工場、中小企業が数多く存在しています。 東東京モノヅクリ商店街は、古くから受け継がれる伝統の技や、新たに生まれた革新的な技術を持つモノヅクリ企業とともに地域ブランディングや産業の活性化を図ります。



東東京モノヅクリ商店街 (主催 国際ファッションセンター)
http://www.higashitokyo.jp/


(テキスト、画像:「東東京モノヅクリ商店街」プレスリリースより)


*   *   *


このほか、ベビー用品、金網、スイーツ・・・とジャンルが多彩。異業種とのコラボレーション、イノベーティブな製品開発を期待するビジネスパーソン、クリエイターにとって、刺激がいっぱいです。お出かけのかたはお立ち寄りください。

昨日の投稿でもお知らせしましたが・・・

東京産のレザー、ピッグスキンの魅力を紹介する東京都・製革業産地振興協議会のブースが「ギフトショー・LIFE×DESIGN」(南展示棟/南3-T16-25)に出展しています。

東京の革 ギフトショー2102.jpg

同ブースのディレクションを手がける「ジャルフィック」の公式SNSでいち早く会場風景が投稿されましたので、シェアさせていただきます。

実際の皮革素材サンプルがそろい、前述の内容を確認していただけますので、ぜひ、お立ち寄りください。

143459849_784755345458779_5909012685560309894_o.jpg

参加ブランドは・・・「ウォッシャブルレザー」シリーズが好評の「TOKYO LEATHER FACTORY」。墨田区エリアで生産されたピッグスキンに独自の加工を施し、丁寧につくられています。

143483763_784755335458780_5556353119742719466_o.jpg

143912723_784755298792117_1792083966968227347_o.jpg

「洗える」という付加価値は、エコという要素や、経年変化・エイジングの魅力が支持されていましたが、ウィズコロナ時代のニューノーマル・バッグとして再注目。

144581097_784755288792118_8095334275080283626_o.jpg

ティグレさん03.jpg

レザーに使用できる抗菌ケアアイテムもリリースされていますが、実際に定期的に洗うことで衛生面だけでなく、安心感も満たされますね。(画像:「TOKYO LEATHER FACTORY」公式SNSアカウントより)


「TOKYO LEATHER FACTORY」WEB SHOP https://www.tokyoleatherfactory.shop/

現在、第一線で活躍中のクリエイターを多数輩出するインキュベーション施設、台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)卒業生ブランド「Comma(カンマ)」は、腕利きファクトリー「墨田革漉」とのコラボレーションにより出展。

ギフトショー2102 ピッグスキン 遠藤さん革漉さん.jpg

新作「カスタマイズウォレット」をリリースし大好評。22,464通りものバリエーションのなかから、ご自分だけの財布をオーダーできます。完全日本生産、カスタマイズで一つ一つ丁寧につくり、生産現場、ファクトリーのサポートを視野に入れたプロジェクトです。

このほか、クラウドファンディングプラットフォーム Makuake でブレークした、紳士淑女のための「ムダにカッコいい革小物」もお見逃しなく。

「Comma」https://comma-leather.com/


お出かけのかたは、ぜひ、お立ち寄りください。

「第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021」
https://www.giftshow.co.jp/


なお、「装苑」本誌(最新号/2021年3月号)142~143ページでは「第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021」をご紹介する恒例企画が!


注目ブランド&最新アイテムを厳選。ご来場の予定があるかたは広い会場をまわるガイドに。
お出かけを控えるかたも、「装苑」ならではの情報、セレクトをお役立てください。

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2021年5月号、3月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top