Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【10月14日は #鉄道の日】山手線で活躍した人気車両 #205系 モチーフ革小物 老舗の本気が話題!

ステイホーム、リモートワークが定着しつつあるいま、通勤用バッグや革小物を使う頻度が減り、他人の目に触れにくくなるからこそ、「自分らしく、楽しいものを使いたい」というニーズが浮上。マニアックで個性的なテイストのものづくりが注目されています。

10月14日は「鉄道の日」

老舗メーカー「野村製作所」が、鉄分多めの新作アイテムをSNSで投稿しました。

のむらさん01.jpg


かつて山手線で活躍しお馴染みの車両、JR東日本のレジェンド車両 205系をモチーフにした本革パスケースをリリース。

近年では武蔵野線に転属していましたが、引退目前と、ネットニュースで話題に。さみしいですね。

のむらさん02.jpg

車体の色やサイズも実寸大の40分の1で、忠実に再現。遊びゴコロがあふれるルックスと職人が本気でつくった上質な仕上がりのハイブリッドがユニークですね。ライトのパーツに、キラキラ光るストーンを配したタイプもラインナップ。

のむらさん03.jpg

別売りのパーツと組み合わせてバッグチャームとして使うとこんな感じ。通勤通学が楽しくなりそう。JR東京駅丸の内駅舎モチーフのレザートレー、マグネットも登場。JR東京駅改札内 「エキュート東京」内の同社直営ショップで人気を集めています。東京のお土産にもぴったり。GoToトラベルキャンペーンで東京にお出かけのかた、女子鉄の皆さまにおすすめです。


「野村製作所」http://www.nomura-purse.co.jp/

(初出:「TIME & EFFORT」公式SNSアカウント)

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2021年1月号、11月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top