Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

#ジャパンレザーアワード2020 全応募作品 一般公開イベント( 東京・#二子玉川ライズ )10月3日開催

日本最大規模のレザープロダクトコンペティション「Japan Leather Award(ジャパンレザーアワード)2020」の全応募作品を同アワード公式サイトで公開スタートしました。

「Japan Leather Award 2020」https://award.jlia.or.jp/2020/


その一部をご紹介しますと・・・

J20A-5855_a.jpgのサムネイル画像

J20A-5871_a.jpgのサムネイル画像

J20A-5869_a.jpg

J20A-5977_a.jpg

「マスク&マスク関連アイテム」をはじめ、「抗菌対策&作用のあるアイテム」など、「ウィズコロナ」時代を生きるユーザーに寄り添った新しい機能、新しい価値を提案したものが目をひきます。

J20A-5966_a.jpg

J20A-5872_a.jpg

J20A-5975_a.jpg

このほか、残革・端革の利活用や環境に配慮したサスティナブルなものづくりや、「ステイホーム」時代のリモートワーク、おうち時間を快適にするアイテム、ちょっとそこまでのお出かけ、ワンマイルウエアの着こなしにぴったりなサンダルなど、新しい生活様式のためのニューノーマルなジャパンレザーがいっぱい。秀逸な作品が多数寄せられました。

J20A-6036_a.jpg


文化学園大学からは「ユーティリティー」をテーマにした作品をエントリー。リバーシブル仕立てでシーズンレスでフル活用できそうですね。



10月3日、全応募作品205点の一般公開イベントを東京・二子玉川 iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて行われます。

119871620_3537207566341432_8486189262673107706_n.jpg

展示された全応募作品の中からお気に入りの作品にメッセージ(アンケートに回答)でき、参加したかたにはブレスレット、ネックレス、髪留めなどとして使用できる「レザーコード」をプレゼント。

info_200923.jpg

会場内では、併催イベント(セミナー)を行います。


レザーセミナー
「本日は革日和♪」村木るいさん

11:00~/13:00~/15:00~
計3回(所要時間は各回30分程度)


レザーケアセミナー
LC inst.いちかわたかおさん

11:30~/13:30~/15:30~
計3回(所要時間は各回30分程度)


ぜひ、ご参加ください。

「本日は革日和♪」http://ccrui.sakura.ne.jp/kawabiyori/archives/6985

また、JLIA公式ブログの人気連載 村木るいさんの「人に話したくなる革の話」で、同アワードのおすすめをしています。こちらも併せてご覧ください。

JLIA公式ブログ http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top