Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

#プレミアムレザー の最新傾向を探る《 トムズ 》#抗菌作用 #藍染めレザー が好評!

都道府県間移動が全面解除となり、皮革関連企業の個展・展示会が続々と再開。店舗、ショールームにお邪魔し、最新トレンドを探りました。今回は「トムズ」(前編)からご紹介します。

\「藍染め」/
国の伝統的工芸品に指定された「阿波正藍(しょうあい)しじら織」。国内外で高く評価される天然の阿波藍料を使用したシリーズが登場。

クロコダイル、パイソン、オーストリッチ、エレファント・・・多彩なエキゾチックレザーをジャパンブルーで染め上げて。なんともいえない美しさに吸い込まれそうです。
トムズ様6月分03.jpg

藍には抗菌作用があるといわれ、withコロナ時代にぴったり。防虫効果もあるといわれるので、ステイホームのベランダグランピングへの提案にもフィットするレザーです。

藍染めの濃い色は「勝色」ともいうのだとか。成功に向け邁進するビジネスパーソンへのお守りとしてのバッグ、スモールアイテムにも最適!

エッセンシャルワーカーの皆さまへの感謝を込めた色として話題のブルーは、さまざまな想い、願いに寄り添う色としてますます人気を集めそうです。
\「トムズ」/
エキゾチックレザー(パイソン、クロコダイル、オーストリッチ、リザード、エレファント等)の提案、販売を手がける株式会社トムズ。

素材の質感、表情を生かした革づくりが特長。手染め、特殊加工など、他社にない個性、付加価値性の高いレザーが好評。オリジナルカラーのパイソンを在庫しており、1枚から販売可能です。
トムズ様6月分04.jpg

ロットでのオーダー対応をメインに小売商品、限定商品もラインナップしています。個展などは行っていませんが、随時新作を開発し、自社ショールームに展示しています。お問い合わせは下記の電話番号、もしくはメールでご連絡ください。
株式会社トムズ
東京都台東区蔵前3-14-6 Citycalm 1F <蔵前駅 下車徒歩2分>
web

インスタ

電話
03-5835-1081
メール
y-sato@tomskin.co.jp

「Exotic leather News CLIP by JLIA」

フェイスブック

https://www.facebook.com/e.l.newsclip.byjlia/

ツイッター

https://twitter.com/ExoticClip

(初出:「Exotic leather News CLIP by JLIA」)

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top