Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

ジャパンレザーの動向&オンライン情報発信<2020年6月上旬>【まとめ】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全国的に解除され、経済活動が徐々に再開しています。
皮革関連企業の個展や「東京レザーフェア」関連企画、百貨店での催事など、動き出したつくり手たちの動向の一部をまとめました。どうぞ、参考にしていただけますように。
\ 皮革関連企業の個展スタート /
96283975_2699996480233128_3490796242475155456_n.jpg
東京・浅草周辺エリアの皮革関連企業の個展スタートが6月上旬から開催されます。
完全予約制で手指の消毒、ソーシャルディスタンスに配慮し、適切な状況で行われるようです。
「東京レザーフェア」公式SNSアカウントでは最新情報を続々発信。現在、「富田興業」「久保柳商店」の個展が公開されています。また、トレンド発信でお馴染みの「丸喜」は、6月8日から。

くわしくは各社の公式サイトをご参照ください。
「久保柳商店http://kuboryu.com/
\ 「TIME & EFFORT」靴産業150周年 特設ページ 新コンテンツ更新 /
00_img_main.jpg

革靴産業が誕生してから、今年で150年目。革靴に関する歴史やカルチャー、イベントなどの情報を毎月ご紹介!
101672240_3006872519388508_4710195306724065280_n.jpg
今回は「靴歴史エピソード」 - 人と靴と出来事と - < 軍需産業期/明治~大正 > 編(および、< 産業創設期 > 編 文末に加筆)、「靴暦365」5月分まとめ(アーカイブ)の2本立てです。
貴重な資料や写真、画像も登場。「TIME & EFFORT」でしか見ることができない注目コンテンツを特別編集しています。ぜひ、ご覧ください。
\ 「2021春夏 リネアペッレ トレンドオンラインセミナー」6月3日受付開始 /
news_i.jpg

「東京レザーフェア」公式サイトで「2021春夏 リネアペッレ トレンドオンラインセミナー」(6月12日)開催が発表されました。
リネアペッレトレンドセレクション総責任者、アントネッラ・ベルタニンさんがご登壇。事前登録制で行われます。6月3日に受付開始され、視聴方法や注意事項など確認のうえ、オンラインで受講します。貴重な機会をお見逃しなく。
「東京レザーフェア」http://tlf.jp/news/7190.php
\ 「Toyooka Zaifu Project」 6月5日情報解禁 /
国内有数の鞄産地、兵庫・豊岡の地域ブランド「豊岡鞄」特設サイトでWeb展示会が行われています。
バッグ、鞄に続いて財布も登場。「Toyooka Zaifu Project」がいよいよ 6月5日からスタートします。新作財布のお披露目、ご期待ください。

\ 「デザイナーズビレッジ ライブ」 6月6日・7日開催 /
101856807_2871525052896413_1278800596551335936_o.jpgのサムネイル画像
現在、第一線で活躍するクリエイターを多数輩出するインキュベーション施設
「台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)」に入居するクリエイターたち(有志)のライブ配信が6月6日・7日の二日間行われます。
例年、デザビレでは、この時季に施設公開を行い、入居者各室を見学することができるのですが、今年は開催延期となり、その代替企画としてライブ配信が決定。参加するクリエイターとタイムテーブルも発表されました。
外出を慎重にしたいかた、他のエリアにお住まいのかたにもおすすめです。ぜひ、チェックしてください。
「台東デザイナーズビレッジ」http://designers-village.com/
イベント紹介ページ(デザビレ HP内)
http://designers-village.com/dezaville/designers-village-live/

インスタグラムアカウント 
https://www.instagram.com/designersvillage_live/


★イベントハッシュタグ→#デザビレライブ
\ 大阪タカシマヤ「n.number ポップアップショップ」6月9日まで開催 /
三上さん005.jpg

シンプルなデザインワークとオリジナリティあふれるレザーにより、バッグ、財布、革小物を展開する「n.number(エヌ・ナンバー)」
文化服装学院卒業後、皮革業界でキャリアを積み、デザビレ起業塾で磨きをかけた女性クリエイター 三上直美さんが、いまを生きる女性たちにエールを込めて。
働く女性にとっての使いやすさ、使いたいもの、ほしいものを追求。洗練されたテイストと感度、タンナー、ファクトリーとの連携で仕上げた丁寧なものづくりが好評です。
加工技術に優れた和歌山のファクトリーをはじめ、ほとんどのプロセスを国内で完結。移動や輸送への配慮が必要な、withコロナ時代に相応しいサスティナブルなコレクションを発表。ポップアップイベント、SNSでの情報発信を通して、共感の輪が広がっています。
三上さん001.jpg
今回のポップアップイベントの反応をお聞きしました。
「通常、私自身、店頭で
対応させていただくことが多いのですが、
新幹線移動などを考慮し、
別の販売スタッフさんにお願いしています。
最近よく、"リベンジ消費"というワードを聞きますが、
お買いもの、というよりも、
外出できることや、誰かと会話できることを
楽しんでいらっしゃるようです。
大阪では何度か(イベントを)やらせていただいているので
リピーターのお客さまが
駆けつけてくださって ほんとうにありがたいですね。
 
大阪のお客さまには
明るい色の商品をお迎えいただくことが多く、
リクエストいただいた
ゴールドをご用意したのですが
いまのところ、手染めのブラックの
ご要望ばかり。
ちょっとびっくりしています。
三上さん002.jpg
アイテムとしては、売れ筋のお財布ではなく、
名刺入れとスマホポシェットのお問合せも増えました。
 
春財布の時季が終わっているものの、
実は財布って、
意外とシーズンを問わず
年間通して買っていただけるアイテムで、
エヌ・ナンバーでも主力なので、
意外な反応です。
三上さん003.jpg
社会人一年めの皆さん 
本格的なスタート、おめでとうございます。
やっと出社できますね。
人生で最初に使う "ファースト・カードケース"として
選んでいただけると、うれしいです。
お父さまとおそろいで
お使いいただける色もご用意しておりますので、
父の日ギフトにいかがでしょうか。
8690ad6d81e9565f7d7b5ffd06ba29cb_35b20ac9f9a046432108329deb175cdb.jpg
スマホポシェットは、
リモートワークによる需要かも?
と推察しています。
在宅での業務、家事、育児・・・などなど、
たくさんのToDoをこなすなか、
おうちのなかでポケットのない服を着ていても、
手ぶらでスマホを持ち運びつつ、
スムーズな移動を。
毎日の慌ただしい時間を便利にしてください。
日常のなかで、
ちょうどいい華やぎを
感じていただけますように」(三上さん)
週末は、営業時間内にインスタライブを実施。東京のアトリエと大阪の店頭とを結び配信。出品ラインナップの紹介、財布の新色(ゴールド)のくわしい解説が好評でした。
ライブで視聴できないユーザーのためにアーカイブに残し視聴可能に。この効果で来店客が増え、着実にお買い上げにつながったそうです。
日経平均2万円台への回復と給付金の入金が重なり、緊急事態宣言の解除とともに店頭に賑わいが戻りつつあるよう。この夏、国内旅行への補助金制度も報道され、消費の復調にも期待が寄せられます。
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top