Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

プレミアムレザーのラッキー #春財布 <#CEBECTOKYO>

もうすぐ大型連休ですが、今年は旅行やパワースポットへのお出かけは自粛がマスト。そんないま、おすすめにしたい財布のチェンジ。
4月27日には幸運日としてお馴染みの「一粒万倍日」がやってきます。風水的にラッキーといわれる素材、エキゾチックレザーを使用し、つくり手たちの情熱とエネルギーに溢れた財布をご紹介。気分のリフレッシュでポジティブに。免疫力もアップしそう。この難局を乗り越える、新パートナーと出会ってください。


コンパクトウォレット イエロー2.png

【Item info】
<CEBEC TOKYO(セベック トウキョウ)>(クロコダイル/イエロー/コンパクトウォレット)
財布のラッキーカラーとしてお馴染みのイエロー。いかにも、という感じがなく、上品な色合いならば、悪目立ちせず、さり気なくライフスタイルに馴染みます。
「清々しい春に、色鮮やかなお財布を! イエローは金運アップに最適。金運だけじゃなく、気分もあげてくれますよ」(ブランドディレクター 石川直生さん)
カード収納部、ファスナーつきポケットなど必要なパーツがしっかりとありながらもコンパクトな薄づくりがうれしい。ジャケットの胸ポケットにもぴったり。リネンなどシワが気になる素材のジャケット着用時にもシルエットをキープできそうですね。

コンパクトウォレット イエロー4.png


【Brand info】
石川直生さんがブランドディレクターを務める新ブランド「CEBEC」。
元キックボクシング王者の彼が表現したのは複製できないアート。極限にまで高めた緊張感と精神力。リング上での「戦い」に再現性はない。大量生産されるモノと逆行する大自然が生み出す天然素材。
中でも格別な存在であるプレシャスレザーを活かし、素材の持つ品格、美しさ、しなやかさを大切に、複製できない「想い」が「CEBEC」を誕生させた。
One and Only


株式会社イシカワ
ウェブサイト
https://cebec.tokyo/

オンラインショップ
https://www.cebec.shop/

フェイスブック
CEBEC TOKYO

ツイッター(石川直生さん 個人アカウント)
https://twitter.com/nao_kick

インスタグラム
https://www.instagram.com/cebec_tokyo/

(初出:「Exotic leather News CLIP by JLIA」より)

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top