Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

博多発・注目レザーブランド<フォーリア>ポップアップショップ開催中

国産天然皮革の魅力・品質を発信するイベント「日本革市」への出展で話題を集める<Foglia(フォーリア)>が<博多マルイ>でポップアップショップをスタート。
本店(アトリエショップ/地下鉄七隈線六本松駅そば)、キャナルシティ博多店に続き、博多駅エリアに登場しました。
リーブスさん01.jpg

<Foglia(フォーリア)>は九州・博多でオリジナルレザーアイテムを企画、製造、販売する革の仕立て屋<リーブス>のオリジナルブランドです。メンズバッグを中心にユニセックスのバッグ、革小物を展開。幅広い世代からの支持が広がっています。
リーブスさん02.jpg

「シンプルで長持ちするアイテムをつくりたいという思いが強く、何を製造するにしても強度を重視しています。デザインよりも仕立てを褒められるほうがうれしい」(制作・企画部長 葉山貴俊さん/「日本革市」公式サイトより)。
存在感のある鞄の「つくり」、秀逸な職人の「仕立て」を体感できるミニバッグが人気。豊富なカラーバリエーションからお気に入りを見つけてみては?
(画像、テキスト:<タイム・アンド・エフォート>公式SNSアカウントより)
<リーブス>公式サイト http://www.leaves-jp.com/

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top