Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【トレンドセミナーのお知らせ】キャッシュレス、オリンピック、ニュートロ...<令和時代の風をよむ バッグ&小物最新動向チェック>12月6日開催

2020年に向けたマーケット情報をお伝えする日本バッグ技術普及協会主催セミナー(12月6日13:00~)がバッグアーティストスクール レプレ新宿校(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-10エアハイツビル2F)で行われます。
バッグ・財布・革小物の最新トピックを発信するウェブメディア「B.A.G. Number」編集長 川﨑さんと私、スズキが昨年に続き、登壇いたします。
76693346_553050541936133_8869097544865546240_n.jpg
(画像:藤和商会 展示会より)

11月の展示会ウィークでは、ふたり合わせて100ブランド以上の新作を拝見しました。
75580302_496507280950283_2329579747270459392_n.jpg
(画像:ciao ciao chako 展示会より)

このほか、ジャパンレザー関連イベントのリサーチ、国内最大のレザープロダクトコンペティション「Japan Leather Award」の受賞作品の傾向をはじめ、ストリートスナップ、商業施設のディスプレイなど独自調査を加え分析。2020年-21年秋冬のレザートレンドもご紹介予定です。
キャッシュレス戦国時代、バッグ&財布は十人十色。ピンチはチャンス!大きなトレンド・売れ筋がない分、チャンスはある!?
個人でものづくりなさっているクリエイターの皆さん、企画ご担当の皆さんに
聞いていただき、少しでも役立つ、元気になる、やる気が出る内容に・・・と
実際に見て、取材させていただいたリアルな情報をできるだけ多くお伝えしたいと盛りだくさんで準備中です。
トレンドの役割が変質している時代ですので、「これが流行ります!」とは言い切れないのがもどかしいです。
多くの選択肢のなかから、おひとりおひとりにとって「必要なヒント」を選び取っていただきたいと思っております。
時間に限りがありますので、一部内容の変更の可能性もあります。ご了承ください。
セミナーといっても堅苦しくなく、川﨑さんとのクロストーク(笑いあり?)で
カジュアルでリラックスした雰囲気を心がけています。退屈することなく、
楽しみながら情報をアップデートしていただけますように。お時間ございましたら、ぜひ。
参加費は4,500円(当日会場にて現金決済)です。
日本バッグ技術普及協会主催 トレンドセミナー
「令和時代の風をよむ バッグ&小物最新動向チェック」
日程/12月6日(金) 12:30開場、13:00開演(2時間程度を予定)
場所/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-10エアハイツビル2F
WEB /http://bagnumber.tokyo/?p=14588
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top