Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【参加無料】エキゾチックレザーを学ぶ講習会 12月4日(東京・浅草)<申込締切間近>

革製品を愛し、至高の上質アイテムを追求するひとがたどりつくエキゾチックレザー。その魅力、知識を業界のエキスパートたちが丁寧にわかりやすくレクチャーする恒例の講習会がこの冬も行われます。
1905研修会ヘビ 006.jpg
画像による解説、素材&製品サンプルが豊富にそろい、グループワークや質疑応答もあるので、楽しみながら学べますよ。
研修会告知用画像.jpg

恒例企画「エキゾチックレザーに関する研修会」を12月4日(水)、皮革健保会館 6F会議室(東京・駒形/最寄り駅:都営浅草線、東京メトロ銀座線、東武スカイツリーライン 浅草駅)で行います。
*  
爬虫類等皮革に関する研修会を開催することとなりました。是非、皆様の商品知識の習得にこの機会をご活用頂きたく、皆様のご参加をお待ちしております。

《エキゾチックレザーに関する研修プログラム》
①ワシントン条約について
②爬虫類等皮革製品表示について
③各種エキゾチックレザーについて
1)ワニ革について
2)トカゲ革について
3)ヘビ革について
4)オーストリッチ革について
5)その他のエキゾチックレザーについて
象(エレファント)、アザラシ(シール)、サメ(シャーク)、エイ(スティングレイ)、ペッカリー等について
④鞣しと染色について
⑤グループに分かれて革の説明
上記「③」の素材を見ながらの説明
(見本を多数ご用意しております。)
⑥相談事例とその対応・手入れ法
⑦質疑応答

開催日時
2019年12月4日(水)午後1時30分~午後4時30分
開催場所
皮革健保会館 6F会議室
〒111-0043
東京都台東区駒形1-12-13 6階
参加費
無料
申込締切
2019年11月20日

研修会では前後半に分け、エキゾチックレザーをくわしくご紹介します。
前半は座学で業界のエキスパートたちが登壇。さまざまな種類のレザーの特長をスライド(画像)とテキスト(配布)、素材サンプルを交えてわかりやすく解説いたします。
後半はグループワーク。少人数のグループに分かれ、エキスパートが丁寧にレクチャー。多彩な皮革サンプル、製品とともに素材の特性をお伝えします。
座学、グループワークだけでなく、質疑応答の時間もご用意しておりますので、新入社員のかた、販売スタッフのかたにもおすすめです。

エントリーにつきましては下記リンク先の文末の関連資料をご参照ください。

一般社団法人 日本皮革産業連合会
https://www.jlia.or.jp/index.php?pg=event.detail&get=1721

写真は前回開催時に撮影したものです。

(画像、テキスト:「Exotic leather News CLIP by JLIA」SNSアカウントより)

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top