Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

国産天然皮革の魅力を発信! 小倉井筒屋「日本革市」開催中です

先日もお知らせしましたが、国産天然皮革の魅力を発信する人気イベント「日本革市」が福岡・北九州 小倉井筒屋でスタートしました。
75472718_2671105866266641_4237570040251023360_n.jpg

恒例となっている小倉井筒屋での開催。今年は二週間、と会期が二倍に。週ごとにブランドを入れ替え、計15社が出展。
74211314_2671105929599968_2585969168624910336_n.jpg
第一週は8社が出展。この秋の旬のトレンド、モード感あふれるクリエイターのアイテム、ファクトリーブランドがつくるシンプルな定番・・・とバリエーション豊富。
熟練の男性職人から瑞々しい感性の若手女性クリエイターまで幅広いメンバーとなっています。
72610649_2671106936266534_7771061706507157504_n.jpg
そんな、「多様性」の時代に相応しいラインナップとなっているので、お気に入りがきっと見つかりそうですね。第二週は11月20日から。人気ブランド<パーリィー>をはじめ、7社が出展します。
<パーリィー>では、ワイルドな鹿革、<エルク>を使用したコレクションが好評。モフモフした質感がたまらない魅力です。
パーリィさん パープルc.jpg

発色が美しい、パープルが仲間入り。バッグチャーム(フリンジ)、革文具、スマホまわりの小物(コードホルダー)が1000円台からそろいます。
77272414_422245302003085_4686205234316312576_n.jpg
ちいさながまぐちもかわいい。ギフトにもぴったりですね。会場でチェックしてみては?
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top