Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

アクセサリーからバッグまで 23組のブランドが出品「丸の内 ハンドメイド 大アクセサリー展」開催中

東京・丸の内 丸善・丸の内本店で「丸の内 ハンドメイド 大アクセサリー展」がスタートしました。23組のブランドが出品し、華やかに個性を競っています。

ジュエリーとバッグを手がける3ブランドで結成したスペシャルユニット「彩色賢美」が参加。
注目はバッグブランド<Via(ヴィーア)>。さまざまなイベントに積極的に出店しています。
たかつさん新作バッグ.jpg

こちらは<ペンジュラム>トートバッグ AWバージョン。<ペンジュラム>とは「振り子」。真ん中でゆらゆら揺れるチャームがアクセントです。
たかつさん新作ラリエット.jpg
新作<星のラリエット>も登場。
「表と裏にシルバーとシャンパンゴールドの革を貼り合わせ、フランス製の星のモチーフを組み合わせてみました。糸が斜めに差し込まれているため、立体感もあり光に反射してとっても綺麗。
紐は本革の丸紐を長めにしてあります。無造作にからげてもオシャレに決まるアイテムです。
ぜひ直接試してみてくださいね」(デザイナー たかつよしえさん)
会期は9月17日(火)まで。
「彩色賢美/丸の内 ハンドメイド 大アクセサリー展」https://www.facebook.com/saisyokukennbi/

わかりやすいレクチャーが人気「人に話したくなる革セミナー 革の買い方や歴史編」(「芦原橋アップマーケット」)9月15日開催

村木さんセミナーイメージ画像.png
(画像:「Leather Craft Phoenix FunPage」より)
村木さんがわかりやすくていねいにレクチャー。実際のユーザーのニーズ、困りごともよくご存じなので、ビギナーさんにはうれしい内容となるはずです。エントリーなど、くわしくは下記リンク先をご覧ください。
「Leather Craft Phoenix スタッフブログ」https://l-phoenix.jp/blog/

*  *  *

●レザークラフトをはじめたい!はじめたばっかり!でも、、
革素材は布と違い「流れ」があり、「鞣し(ナメシ)」により性質が全然違います。
鞄に使われている革、靴に使われている革では性質が全く違います。
・皮と革の違いってなに?
・ドラゴンクエストとファイナルファンタジー、革的にはどちらが正しいの?
・鞣し、ってなに?タンニン鞣し、クローム鞣しってなに?
・いい革、悪い革ってどんな革?
・ハギレで売っている革と革屋さんで売っている革は何が違うの?
・革屋さんで買うときの注意点や、どこの革屋さんで何が買えるの?in大阪東京
・豚牛馬で何が違うのか?
などを解説します。
●こういう方に聞いてもらいたい!
・革製品が好きな方
・レザークラフトはじめたいけど、革ってなんでこんなに値段高いの!?と思っている方
・レザークラフトはじめたいけど、どこでどう買えばいいのか、どれくらい予算かかるのか知りたい方
・革でものを作って販売しているけどその際にウリ文句を増やしたい、という人
・革製品販売をしているけどネットや雑誌の情報が全てと思っているお客に対抗したいと思っている販売員さんなど
●このセミナー受講予約の方にはレジュメを印刷してお渡しします。
予約されていない方はレジュメをお渡しできない場合もありますので事前予約よろしくお願いします。
講師
講師は私「ムラキ」が行います。
100以上の手作りイベントを参加・見学し、100人以上の作家さん、作り手、教室業、講師、サンプル師、修理業、職人さんと話してきました。
材料店レザークラフトフェニックスで働きつつ請負職人を行いつつ手造り業界の他の作り手さん、イベント主催者さん、材料店さんと交流しています。
(「人に話したくなる革セミナーぷち 革の買い方や歴史編」より)

*  *  *

老舗ファクトリーから新ブランドまで幅広く出展! ジャパンレザー&ものづくり産地 展示会情報<2019年9月~10月>【まとめ】

今年も残暑が厳しい9月。店頭は秋一色ですが、業界では次の春夏シーズンに向け、展示会がスタート。国内はもとより、海外展示会の情報も加えました。
つくり手との出会い、OEMの依頼先などをお探しのクリエイター、ビジネスパーソンの皆さま、
ぜひ、お出かけください。
東京・浅草橋「knot Collection」9月24日~25日
20190906.png
バッグと財布の合同展示会「knot Collection」(主催:日本ハンドバッグ工業連合会/お問合せ:大阪ハンドバッグ協同組合 tel.06-6771-0231)の次回開催が決定。

9月24日~25日の2日間、東京・浅草橋ヒューリックホール&カンファレンス 2F ヒューリックホールにて行われます。

今回は新プロジェクト「大阪かばん」のコレクションをお披露目。秀逸な日本製かばん、メンズバッグをお求めのかたは、「メイドイン大阪」にご注目を。
大阪ハンドバッグ協同組合 https://osaka-handbag.or.jp/exhibition-info.html

奈良・大和郡山「NARA SHOE FAIR」10月16日~18日
nsf_main03-1024x447.jpg
中川政七商店の躍進により、ものづくりの街というイメージも浸透する、古都・奈良では上質な紳士靴を手がけていることをご存じでしょうか?

そんな靴の街でもある奈良で「NARA SHOE FAIR」が行われます。奈良県靴工場団地協同組合と奈良靴産業協同組合に所属している組合員が年2回(春・秋)協同で実施。
奈良県の製靴業は、1960年以降機械化が進み急速に発展。1965年11月、奈良県靴産業の中小企業者が団結し業界の発展と繁栄を図るべく、奈良県靴産業連合会を発足。1991年1月には 奈良靴産業協同組合 を設立。今も歴史あるその流れを受け継ぎながらも、業界発展のため新たな挑戦をしています。
奈良靴産業協同組合 http://narakutu.or.jp/nsf/
兵庫・神戸「グランドシューズコレクション」10月16日~17日
日本最大級の靴展示会「グランドシューズコレクション」が10月16日~17日、兵庫・神戸 神戸国際展示場 2号館(ポートライナー市民広場駅前)で行われます。
日本ケミカルシューズ工業組合主催、全日本ケミカルサンダル工業協同組合連合会共催により、年3回実施。新作の発表・展示、新しい提案をお見逃しなく。
日本ケミカルシューズ工業組合 http://www.csia.or.jp/tenjikai/
東京・浅草「台東区産業フェア」10月31日~11月1日
taitosangyofair19.png
靴、バッグ、財布、ベルト、革製品・・・など、ファッション雑貨の生産が盛んな台東区。江戸時代から続く伝統的な手法により工芸品をつくる職人が現在でも数多く活躍中です。
一方、区の南部一帯(御徒町~蔵前~浅草橋)は、徒蔵(カチクラ)エリアと呼ばれ、新しいカフェや雑貨店が続々オープン。特に蔵前は、「東京のブルックリン」として注目を集めています。
そんな台東区の多様な産業の魅力を紹介する恒例イベントに、全国皮革振興会、東京都靴卸協同組合、東京洋装雑貨工業協同組合がブース出展。
70298346_2315813911994294_9130628510224744448_n.jpg

東日本ハンドバッグ工業組合 加盟企業、インキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ>&
<浅草ものづくり工房>入居企業(画像:クスグルデザイン 新ブランド/ニニット 公式インスタグラムアカウントより)などが出展予定です。ユーザーのかたも入場可能。一部ブースでは展示品を販売しています。上質な製品が特別プライスになっているかも?
 
「台東区産業フェア」 http://www.taito-sangyo-fair.jp/
フランス・パリ「プルミエール・ヴィジョン・パリ」9月17日~19日
国際見本市「プルミエール・ヴィジョン・パリ」(フランス・パリ)レザー部門にエキゾチックレザーを手がける有限会社藤豊工業所(東京・東墨田)が出展します。
会期中、エキゾチックレザーの一枚革を製品サンプルとともに発表する予定です。ご来場に関するお問合せは、有限会社藤豊工業所 公式サイトの専用お問合せフォームをご利用ください。(「Exotic leather News CLIP by JLIA」より)
 
有限会社藤豊工業所 https://fujitoyo.co.jp/
アメリカ・ニューヨーク「COTERIE」9月15日~17日
日本の革製品を海外でPRするためにニューヨークで開催される「COTERIE」9月展にジャパンブースとして出展します。
展示会では、選りすぐりのバッグ、鞄、小物等の革製品を海外市場に向けて展示致します。
出展企業情報などにつきましては、当連合会フェイスブックページアカウント「JLIA Japan Leather booth」、当連合会ホームぺージ内「ニュースリリース」をご参照ください。
「JLIA Japan Leather booth」https://www.facebook.com/JLIAJapanLeather/
イタリア・ミラノ「MIPEL」9月15日~18日
日本の革製品を海外でPRするためにミラノで開催される国際バッグ・雑貨見本市「MIPEL」9月展にジャパンブースとして出展します。
展示会では、選りすぐりのバッグ、鞄、小物等の革製品を海外市場に向けて発表。また同時開催される国際靴見本市(MICAM)にも、経済産業省がジャパンブースを出展します。
出展企業情報などにつきましては、当連合会フェイスブックページアカウント「JLIA Japan Leather booth」、当連合会ホームぺージ内「ニュースリリース」をご参照ください。
「JLIA Japan Leather booth」https://www.facebook.com/JLIAJapanLeather/
このエントリは、一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」とのシェアコンテンツです。
元記事・アーカイブ記事はこちらからご覧ください。
http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

4/7 1 2 3 4 5 6 7

MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top