Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

デザビレ無料セミナー「バイヤーに商品をわかりやすく伝えるには?」 お金をかけずにできるイメージビルド、セルフブランディングについて 6月7日開催

インキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ>の恒例企画、デザビレビジネスサポートセミナー 次回開催が発表されました。本年3月に開催された合同展「PROJECT TOKYO」で開催した「LECTURE」。すぐに満員になり、満足度も非常に高かった内容を、今回再講演。
60358832_2166180846771142_5112143918519025664_n.jpg
現職バイヤーが教える「どのようなやり方・見せ方」が目に止まるのか。商品や文字をイメージにうまく変換する方法とは?
必聴ですね。
<台東デザイナーズビレッジ>
http://designers-village.com/dezaville/20190607seminar/
同セミナー フェイスブック イベントページ
https://www.facebook.com/events/462820367796151/

*  *  *

バイヤーに商品をわかりやすく伝えるには?
お金をかけずにできるイメージビルド、セルフブランディングについて
講師:飯泉太浩氏
※専用フォームから参加申し込みしてください。
https://ssl.formman.com/t/p1NE/
本年3月に開催された合同展PROJECT TOKYOで開催したLECTURE。すぐに満員になり、満足度も非常に高かった内容を、今回デザビレで再講演をお願いしました。講師は元10 Corso Como Chinaはじめ、国内外の第一線で活躍する現役バイヤー、飯泉太浩氏。
ブース、メール添付の資料、DM等、限られたスペースやソースでバイヤーに伝える際に、商品力やブランド力があってもそれが上手に伝わっていないケースもあります。
良い商品を作るのと同じくらい、バイヤーに適切な「伝え方」「戦略」が必要であり、それが無いがあまりに成約に至らないブランドも多くあります。
現職バイヤーが教える「どのようなやり方・見せ方」が目に止まるのか。商品や文字をイメージにうまく変換する方法をお伝えします。
◆講師:飯泉太浩氏
グラフィックデザイナーを経て、ESTNATION、アクアガールのバイヤーを務める。その後、上海のCorso Como ChinaやUKのLN-CCのチーフバイヤーを歴任し、売上最大化に貢献する。
現在はグローバル市場において、イメージ、バイイング、MD、マーケティング、リテールなどをクリエイティブにブランディング

◆セミナー協力:PROJECT TOKYO
年2回、PROJECT TOKYO(プロジェクト・ト ーキョー)は東京の中心地で開催します。
初開催の2019年3月展では、国内外270ブランドを集め、「単なる出展」ではなくブランドに寄り添い「戦略」「営業方法」「方向性」を一緒にに考える展示会になります。
主催側にバイヤーに関わってもらい、ブランド選定、レイアウト等もバイヤー目線で意見をもらっています。
展示会で見せるだけではなく、バイヤーとのアポイントのマッチング、また事前にブランドに足りない点を補強するLECTURE(受講制度)、そしてプロのバイヤーからマンツーマンでアドバイスを事前に受け、商品の質、方向性、価格、戦略を確認できる場を提供しています。
※今回のセミナーはPROJECT TOKYOの協力で開催しています。受講生リストを講師および事務局に提供いたします。別途ご案内が送られることがあります。
◆日時 2019年6月7日(金)19時~21時
 場所 台東デザイナーズビレッジ 2階会議室
 台東区小島2-9-10
 都営地下鉄大江戸線・つくばエクスプレス「新御徒町駅」A4出口1分
 対象者:自分でブランドを起ち上げているクリエイター、中小企業者など
 定員:50名
 受講料:無料
◆終了後懇親会を開催(有料3000円程度)
◆申込み 専用フォームから
https://ssl.formman.com/t/p1NE/

(同セミナー フェイスブック イベントページより)

*  *  *
このエントリは、「Japan Leather Award」SNSアカウントとのシェアコンテンツです。
元記事を読む 
http://award.jlia.or.jp/2018/
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top