Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

注目の「SDGs」を徹底レクチャー 日暮里タウンセミナー「SDGs革命に本気で向き合うべきか?」

イースト東京の新スポット<Sumire Studio>(東京・日暮里)で日暮里タウンセミナー「SDGs革命に本気で向き合うべきか?」(4月20日14:00~)が行われます。
コンサルタント 坂口昌章さんがSDGs(サスティナブル・デベロップメント・ゴールズ)をテーマに取り組み方、ビジネスのヒントやコンセプトなどを徹底レクチャー。必聴です!
56907802_370672110324311_7642891721956655104_n.jpg
*   *   *
みなさん、こんにちは。久しぶりにセミナーを行います。テーマは、SDGs(サスティナブル・デベロップメント・ゴールズ)を取り上げました。
 
国連が発表したSDGsは、一見すると理想論の羅列のように見えますが、じっくり読むと、中々に過激な思想が含まれています。少なくとも、これまでのビジネス常識を一蹴しています。
 
役所ではSDGsのバッヂを付けるのが流行り、企業も興味を持っているようですが、「本当に覚悟は出来てるの?」と感じます。ということで、私、坂口昌章が考えたSDGsへの取り組み方、或いは、ビジネスのヒントやコンセプトなどをお話ししたいと思います。
 
会場は、日暮里繊維街にオープンしたスミレスタジオです。元々はビルオーナーの住宅でしたが、リノベーションして明るく気持ちの良い空間に生まれ変わりました。今後も様々なイベントを企画していく予定です。
■参加費:2000円(受講費は、当日会場にてお支払いください)

*   *   *
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top