Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

人気シェアスぺース<marmelo>の週末イベント 『jouer avec moa? x YodaHidemi exhibition』4月6日から

「装苑」本誌の人気連載「ニューカマー」の立ち上げから、10年以上担当してきた元「装苑」の編集者・秋山美紀子さんが主宰する東京・表参道のシェアスぺース marmelo で注目の週末イベントが行われます。

*  *  *

今週末の4月6日(土)~7日(日)marmeloにて、アンティークなテイストが漂うアクセサリーブランド「jouer avec moa? (ジュエ・アヴェック・モア?)」と古書をモチーフにしたアイテムが特徴のブランド「YodaHidemi(ヨダヒデミ)」のエキシビションが開催されます。
d0069649_16002916.jpg
「ジュエ・アヴェック・モア?」さんも「ヨダヒデミ」さんも、以前marmeloがウェブショップ&週末限定ショップをしていた頃から、お世話になっているブランドです。

展示会やイベントを開いたり、百貨店などの期間限定ショップへ一緒に参加したりと、長いお付き合い。marmeloの顧客さまにファンも多く、多くの方々がmarmeloにお越しいただいておりました。
marmeloも、しばし編集プロダクションとして仕事が忙しく、すっかりご無沙汰しておりましたが、シェアスペースのスタートに合わせ、2つのブランドの合同エキシビションを開催させていただくことになりました。
「時と共に飴色に変化する樹脂を使い、少しづつアンティークのような風合いになるアクセサリー」のジュエさんと、「古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどのアイテムを展開する」ヨダさんの世界観は、とてもマッチしています。
d0069649_16024680.jpg
ジュエさんは、結婚式はもちろん、2次会、入学式、発表会、お食事会...などなど、少し華やかな場面でとっておきのアクセサリーを身に着けたい!という方におすすめの「ブライダシリーズ」の受注オーダー会も行います。
d0069649_16090937.jpg

ヨダさんは、人気の古書をモチーフにした革アイテムのほか、希少価値の高い1点ものも登場する予定です。

2つのブランドが同時に見られる貴重な2日間、お天気もよいようですので、表参道のお散歩がてらにぜひお越しくださいませ。

「 jouer avec moa? x YodaHidemi exhibition 」

開催:2019年4月6日(土)~7日(日)
会場: シェアスペース<marmelo>
住所: 東京都渋谷区神宮前4-16-12 青山ビル201
時間: 13:00-19:00
( marmelo 公式ブログより )

*  *  *

marmelo 公式サイト 

marmelo は、新しいコミュニケーション、ムーブメントが生まれる場所。今回のイベントでは、クリエイティブな個性あふれるアイテムがそろいます。平成最後の春、令和最初の春 直前、新しい自分らしさと出会えそうですよ。

【本日スタート】上質皮革素材から目利きの革トートまで幅広くそろう 奥浅草・富田興業「春の感謝祭」

先日もご紹介しましたが、革のあるライフスタイルを提案するレザークリエイター集団、富田興業「春の感謝祭」、本日4月4日(木)スタートです。

56242596_1963423003786059_1516640359097040896_n.jpg


力強い黒、艶やかな黒、クールな黒・・・黒のレザーだけでも圧巻のバリエーション! 

55829706_2411710158841450_7912411751688175616_n.jpgのサムネイル画像


プロ仕様の上質レザーを購入する貴重なチャンス。端革の詰め放題も人気です。毎回大好評の「革屋の目利きトート」シリーズにミニトート、サコッシュも登場予定。

56739275_1001773410212669_2896877912697339904_n.jpgのサムネイル画像

上質なレザーを贅沢に使いながらも適正価格を実現。リーディングカンパニーならではの愛情と感謝が込められています。
同イベントはリピーターが多く、毎回人気なので即完売の可能性もあります。会場でご確認ください。
b87f4db14fe99a20618df9f75f7c98cf.jpgのサムネイル画像
(JLIA公式ブログ 、<TIME & EFFORT>SNSアカウント4月3日更新分より)



富田興業 http://www.tomita.co.jp/
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top