Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

トレンドの皮革素材をくわしく学ぶ「エキゾチックレザーに関する研修会<無料>」(東京・浅草/5月22日)参加者募集スタート

恒例企画「エキゾチックレザーに関する研修会」(東京・浅草)の次回開催が発表されました。
56429318_2008227065972056_1388800734841012224_n.jpg
エキゾチックレザーは、先日行われた2019-20年秋冬 パリ・コレクションにおいて、多くのメゾンでバッグなどの素材として用いられ、注目度の高い皮革素材です。
<セリーヌ>のコレクションでも話題のキーワード「B.C.B.G.(ベーセーベージェー/パリの上流階級的な、シックで趣味の良いファッションやライフスタイル)」にぴったり。

ラグジュアリーの記号的な存在だけではない、爬虫類等皮革 本来の魅力、唯一無二の美しさとは? 豊富な素材サンプルと製品を通して、体感してみてはいかがでしょうか? 参加費は無料。テキスト、資料つきです。
55590167_2008226905972072_8358276124911861760_n.jpg
*  *  *

爬虫類等皮革に関する研修会を開催することとなりました。是非、皆様の商品知識の習得にこの機会をご活用頂きたく、皆様のご参加をお待ちしております。

《エキゾチックレザーに関する研修プログラム》
①ワシントン条約について
②爬虫類等皮革製品表示について
③各種エキゾチックレザーについて
1)ワニ革について
2)トカゲ革について
3)ヘビ革について
4)オーストリッチ革について
5)その他のエキゾチックレザーについて
象(エレファント)、アザラシ(シール)、サメ(シャーク)、エイ(スティングレイ)、ペッカリー等について
④鞣しと染色について
⑤グループに分かれて革の説明
上記「③」の素材を見ながらの説明
(見本を多数ご用意しております。)
⑥相談事例とその対応・手入れ法
⑦質疑応答

開催日時
2019年5月22日(水)午後1時30分~午後4時30分

開催場所
皮革健保会館 6F会議室
〒111-0043
東京都台東区駒形1-12-13 6階

参加費
無料

申込締切
2019年05月10日

詳細および応募は関連資料をダウンロードの上、奮ってご応募ください。
(一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページより)

エントリーにつきましては下記リンク先の文末をご参照ください。
一般社団法人 日本皮革産業連合会
http://www.jlia.or.jp/index.php?pg=event.detail&get=1654

写真は前回開催時に撮影したものです。
このエントリは、「Japan Leather Award」SNSアカウントとのシェアコンテンツです。
元記事を読む 
http://award.jlia.or.jp/2018/
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top