Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

平成最後の春財布を母の日ギフトに デザビレ卒業生ブランド<FIORAIA>ポップアップイベント伊勢丹新宿店で開催中

この春、インキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)>を卒業した革小物ブランド<FIORAIA>が伊勢丹新宿店 本館1F(財布)でポップアップイベントを開催中です。
58444364_1170071686497048_9220487635603030016_n.jpg
カラフルなフラワーモチーフはアップリケになっていて立体的。ステッチも効いています。誕生花がそろうので、ギフト用に選ぶときにもうれしいですね。

母の日に平成最後・令和初の春財布を。記憶に残る一品になりそうですね。
<FIORAIA> https://www.fioraia.net/


このエントリは、「B.A.G.Number」SNSアカウントとのシェアコンテンツです。
元記事・アーカイブはこちらから
https://www.facebook.com/bagnumber/

【参加無料】「爬虫類皮革製品メーカー工場見学会」(5月16日/埼玉・鳩ケ谷)エントリー締切迫る

爬虫類皮革製品メーカーの工場見学会(5月16日/埼玉・鳩ケ谷)の参加者を募集しています。締め切りは4月26日(金)まで。参加お申込みなど、くわしくは下記リンク先(一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ)をご覧ください。


一般社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/index.php?pg=event.detail&get=1657

*  *  *

エキゾチックレザー製品PRの一環として、爬虫類皮革製品メーカーである、ザオー産業株式会社の工場見学を以下により開催致します。

ザオーさん.jpg


1.参加資格:エキゾチックレザー製品を卸売、販売している企業の方または今後、卸売、販売予定企業の方
*製品メーカー、革販業者の方のご参加はご遠慮下さい。
2.定 員:20名 *定員になり次第締め切らせて頂きます。
3.申し込み方法:別添の参加申込書にもれなく記載し、FAXにてお申し込み下さい。
4.注意事項:当日は、動きやすい服装でお願いします。
5.申込締切:平成31年4月26日(金)
6.その他:・定員になり次第、締め切りとさせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。  
・お申し込み頂いても参加をお断りする場合がございますので、ご了承下さい。
参加をお断りする場合のみご連絡いたします。

開催日時
令和元年5月16日(木)
埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線 南鳩ヶ谷駅改札集合 

集  合:13:30 埼玉高速鉄道 南鳩ヶ谷駅改札
工場見学:14:00 見学開始
解  散:15:00 ザオー産業(株) 解散 
*解散は現地となります。

開催場所
ザオー産業(株)工場
埼玉県川口市南鳩ヶ谷1-18-22
参加費 無料
申込締切 2019年04月26日
備考
参加申込みは、以下の「お申し込みはこちら」からではなく、関連資料から参加申込書にご記入の上、FAXにてお申込みください。
(一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページより)
*  *  *


このエントリは<Exotic leather News CLIP by JLIA>SNSアカウントとのシェアコンテンツです。
https://www.facebook.com/e.l.newsclip.byjlia/

独自のビンテージ加工レザーが人気! <PARLEY>の新作財布がクラウドファンディングで話題!!

ウェブマガジン「B.A.G.Number」編集長 川﨑智枝さんから、日本製革製品ブランドの最新トピックが届きました。

*     *     *

エルク(大鹿)のレザーを使ったバッグや革小物を手がける<PARLEY>が、クラウドファンディング に初挑戦!

<マクアケ> https://www.makuake.com/project/parley

p001.png

クラウドファンディングサービス<Makuake>で、新製品・コンパクト財布を発表しました。

p002.png

クロムレスの牛革を使用。まるで「暗闇から光が溢れ出す」かのような、美しい光沢を纏っています。国内の革手染め職人が、一段濃い染料を重ね、磨き、艶を引き出して。奥深い色合いに時間を忘れて見惚れてしまいます。

S__40378400.jpgのサムネイル画像

経年変化したようなアンティーク調の風合いは、革の肌目をひとつひとつ見極めながら染料を重ねて仕上げるのだそう。

57558609_1039786449547556_1640018942556635136_n.jpg

左上にあしらったカラーステッチに、ハンドワークのぬくもりがそっと宿ります。

L字ファスナーを配したコンパクトサイズですが カード8枚、紙幣10枚以上を収納可能。コインを収納できるオープンポケットは、ワンアクションで大きく開き、見やすい仕様です。

今回のクラウドファンディングを皮切りに、新作をリリースする予定。職人たちのチャレンジに期待したいですね。

<マクアケ> https://www.makuake.com/project/parley

PARLEY> http://shop-parley.com/


このエントリは、「B.A.G.Number」とのシェアコンテンツです。
元記事・アーカイブはこちらから
http://bagnumber.tokyo/

1/7 1 2 3 4 5 7

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top