Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

<バッグアーティストスクール レプレ>ワークショップ「職業用ミシンで革のがま口ポーチを作ろう! 」

本格的なバッグづくりを学べる<バッグアーティストスクール レプレ>の著者本、
「ミシンで作る 革の小物とバッグ」(日本ヴォーグ社)刊行記念イベントとして
書籍購入者を対象としたワークショップ「職業用ミシンで革のがま口ポーチを作ろう! 」がスタートしました。

表紙.jpg

書籍掲載作品のがまぐちポーチを、ベビーロック製職業用ミシンを使って実際に仕上げます。がまぐちの入れ方やタッセルつくり方など、学べるプロセス、ポイントも多い。スクールの講師による丁寧な指導、サポートがあるため、ミシンを使ったことがないかたも安心です。

gamaguchi_ws.jpg

参加費3,000円(税込、材料費・講習代込)。革色は黒(掲載色)、グレージュ、赤の3色から、口金はゴールド、シルバーからセレクト可能。大阪梅田校、愛知一宮校それぞれで異なりますが、2019年2月まで毎月一日、各日二回のペースで開催予定。すでに満席となっている回もある。日程、申込み方法、そのほか詳細は下記リンク先でご確認ください。

<バッグアーティストスクール レプレ>
https://www.bag-artist.jp/news/news112.html


このエントリは、「B.A.G.NUMBER LENS」とのシェアコンテンツです。
元記事・アーカイブはこちらから
http://bagnumber.tokyo/
「B.A.G.NUMBER LENS」
日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」にフォーカスしたトピックを発信中!

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top