Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

兵庫・姫路「新喜皮革 presents レザーフェスティバル2018」開催中

毎年恒例の新喜皮革「アウトレット&フェスティバル」がリニューアル。「新喜皮革presentsレザーフェスティバル2018」として、革に特化したイベントに進化しました。他社からも多数出店。皮革素材だけでなく、シューズ、バッグ、小物といった製品の展示販売、DIYワークショップなどもラインナップ。神戸の人気DJが会場を盛り上げ、フードコーナーも充実しているそうですよ!

2018shinkileatherfes-1.jpg




********************



1951年新喜皮革は、ここ革の産地姫路で産声をあげ、先代より特に馬革を中心によりよい品質の皮革を

つくるため研鑽してまいりました。

なめしという古代からの技法を守りつつ、新喜皮革は常に新しいことにもチャレンジしてきました。

そのひとつの試みとして2012年にアウトレットセールイベントを開催。

まったくの素人集団が始めたイベントでしたが、ご出店、ご来場の皆様のおかげで毎年開催することができ

今回で七回目を開催する運びとなりました。

このアウトレットセールも毎年同じ形態にとらわれず、チャレンジ精神のもと開催しておりますが

2018年は基本に戻って、革に特化したイベント『新喜皮革presentsレザーフェスティバル2018』と銘うち

タンナー、皮革販売業者、加工業者、レザークラフト材料、レザーワークショップを会場めいっぱい詰め込みました。

革好きさん、趣味でレザークラフトをされる方、プロの方、二日間のレザーフェスティバルですが

どうぞお楽しみにしていてください。

多数のご来場、社員一同心よりお待ちしております。



(「新喜皮革presentsレザーフェスティバル2018」特設サイトより)

「新喜皮革presentsレザーフェスティバル2018」特設サイト

https://info847445.wixsite.com/mysite/blank-1

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top