Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

手づくりギフトにぴったり 人気ブランド<キソラ>松本店 DIYワークショップ開催

日本製革製品を展開する人気ブランド<キソラ>のワークショップが今週末、長野・松本 キソラ松本店での開催が急遽決定! 今回は15歳以上を対象とした本格的なプログラム。上質なレザーを用い、手縫いで仕上げます。スタッフが丁寧にサポートするためビギナーのかたも安心ですよ。

24992251_1506788346057076_363750078_n.jpg

ベル型キーケース<2,376円(税込)11:00~>、マルチポーチ<4,320円(税込)14:00~>、メガネケース<写真/3,780円(税込)18:00~>と各日ともアイテムによって時間帯が決まっているのでご注意ください。予約申込み、問合せは店舗(<キソラ>松本店(電話 0263-88-8588)/営業時間 10:00~21:00)まで。

「<キソラ>松本店ワークショップ」


会期/12月9日(土)~10日(日)
場所/長野県松本市中央4-1371-22 イオンモール松本 1F
WEB /https://www.facebook.com/kissoraJapan/

ファッションショーとパフォーミングアーツの融合が話題! 文化学園大学 国際ファッション文化学科 第11回卒業イベント『西遊記』

毎年恒例となった文化学園大学 国際ファッション文化学科 第11回卒業イベント『西遊記』が本日12月8日(金)から二日間、文化学園大学 遠藤記念館大ホールで行われます。

西遊記TOP画像2.jpg


***

ファッションショーとバレエやオペラなどのパフォーミングアーツを融合させた総合舞台を、学びの集大成「卒業イベント」として4年生全員で取り組んでいる国際ファッション文化学科。11回目を迎える今年度のテーマは、初の中国を舞台とした物語『西遊記』です。
プロデューサー・ジャーナリストコースがシナリオ制作から演出、舞台美術、パンフレットの制作など全体のプロデュースと広報に携わり、スタイリスト・コーディネーターコースが物語の世界観を表現するための衣装をデザイン・制作します。また、映画・舞台衣装デザイナーコースが制作するコスチュームの数々は、アクターの個性を最大限に引き出す高い技術とデザイン力が魅力。今年も武蔵野音楽大学と日本体育大学とのコラボレーションによる大迫力のパフォーマンスが加わった、スぺクタルな公演に是非ご期待ください。


(文化学園大学 公式サイトより)

***


回を重ねるごとにグレードアップ。メディアにも注目され、「繊研新聞」(12月4日2面)でも紹介されました。「(今回の特色、見どころは)ドレスを着る西洋の演目中心でしたが、初めての中国の物語は、色使いの華やかな衣装や妖怪の独特なメイクが見どころです。学年を超えて学生と教員が一丸となって協力し、専門の異なる音大の学生約50人、日体大の学生50人と協力して一つのものをつくり出す経験は貴重。共同制作を通し、企画を練り上げる力やコミュニケ―ション能力が向上し、大きく成長した学生たちの姿を見てほしいですね」と
古御堂誠子先生(国際ファッション文化学科国際ファッション研究室室長、主任教授)。二日間各日三回。入場無料です。くわしくは、下記リンク先をご覧ください。

文化学園大学 公式サイト http://bwu.bunka.ac.jp/info/2017/09/4018

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top