Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【終了間近】カピパラのバッグが人気! 話題のポップアップイベント「JAPAN レザークリエイターズ」

先日もお知らせしましたが、<アトリエフォルマーレ>卒業生たちによる「JAPAN レザークリエイターズ」が神奈川・上大岡 京急百貨店7F<ギャラリー旬>で開催されています。革鞄、革小物を手がける5ブランド(<kugiri(クギリ)>、<Via (ヴィーア)>、<FRAGMEND(フラグメント)>、<SA・TO・CHI (サトチ)>、<rng(アールアンドジー)>)が出展。


f0340942_23443520.jpg
なかでも<ヴィーア>のバッグが女子にヒット中!
「カピバラ リセエンヌバッグが好評です。今日は色の組み合わせを変えたセミオーダーのご注文もいただきました。やっぱり軽くて持ちやすく、素材の珍しさと肩にやさしいつくりが人気を集めているようです。最近は私自身もこればっかり持っています」とデザイナー たかつよしえさん。

かわいい小動物、というイメージのカピパラは、意外と大きく、世界最大のげっ歯類。南米・コロンビアなどで食用となっているそうで、その食肉の副産物としてレザーがつくられています。独特の表面感が特長的ですね。ぜひ、会場でチェックしてみては?


京急百貨店

http://www.keikyu-depart.com/kqdep/topics/event/saiji_tmp01.html?p_id=52562

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top