Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

DIY派に人気のショップ<バッグアーティストガーデン>が船場センタービルに移転オープン

手づくりバッグファンとクリエイターをつなぐショップ<b.a.g (バッグアーティストガーデン)>が大阪・南堀江での営業を終了。船場センタービル5号館1Fに移転し、3月7日(火)からオープンしました。

bag_0307openph_1.jpg

<バッグアーティストガーデン>のコンセプトは「世界にひとつのバッグと出会える場所」。大量生産の既製品とは異なり、バッグ作家がひとつひとつ想いを込め、丁寧につくり上げたバッグを展示販売。

bag_0307openph_3.jpg

機能美とシンプリティを追求したシックなデザインから想像力をかき立てるアイデアいっぱいの逸品まで豊富にそろいます。

bag_0307openph_4.jpg

手に入りづらい芯材、パーツ、副資材や、職人とともにつくられた手づくりキットなど、バッグのスペシャリティストアならではのラインナップが超充実です。オリジナリティあふれる一点もの作品に気軽に買える場所として、バッグづくりの材料を扱う専門店として、さらにパワーアップ。

bag_0307openph_5.jpg


移転後も引き続き、バッグづくり体験が楽しめるワークショップや「1DAYクラス」も定期的に行われます。「スペースが広くなり、作業がしやすくなってうれしい」と好評です。リピーターが多く、すぐ満席となってしまうので、お見逃しなく。

<バッグアーティストガーデン>


営業/9:00~18:00(月曜~土曜)、日曜祝日定休
場所/大阪府大阪市中央区船場中央2-2 船場センタービル5号館1F 104号

電話/06-6265-5155
WEB /http://b-a-g.jp/

元記事を読む「B.A.G.Number」http://bagnumber.tokyo/?p=8038

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top