Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

バレンタイン気分を楽しめる<ティールームス>のチョコみたいな革雑貨

ワッフルやチョコレート、動物モチーフの革雑貨を手がける<ティールームス>が各地のイベントに参加、出品中です。


スケジュールは・・・東京・神保町<神保町いちのいち>三省堂書店1F(2月16日まで)、「ラヴィ ド リュクス リミテッドショップ」<吉祥寺パルコ>(2月19日まで)、東京・三鷹 ブックス&ギャラリー<点滴堂>企画展「お菓子の家の子供部屋」(2月12日まで)、東京・吉祥寺<霧とリボン>高野麻衣×霧とリボン バレンタイン共同企画展「チョコレート探偵事務所〜マリー・アントワネットの宝石箱事件」(2月12日~19日)と続々。

C25wYJhUkAABxdd.jpg


チョコレートカラー以外にもラインナップ。ミントチョコのような色合いがいいですね。人気のため、生産が追いついていないそうで、数量も限定となるそうです。小物でもバレンタイン気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ティールームス http://trooms.jp/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top