Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

「日本質感 -JAPAN TEXTURE- 展」伊勢丹新宿店で開催中

東京・新宿 伊勢丹新宿店本館1F ハンドバック売り場にて<TIME & EFFORT(タイム・アンド・エフォート)>の企画による展示販売イベントが開催されています。
news_161101_1.jpg

「日本質感 -JAPAN TEXTURE-」をコンセプトに日本特有の美意識を表現したアイテムを紹介。上質なものづくりを手がけるブランドから厳選された。そのひとつ、<革*Jacobi(カワスタリスクヤコビ)>ではシグネチャーライン<革切子>が登場。
14937069_1138584239556102_2085537467_n.jpg
新色スモーキーピンクをローンチするなど、トレンドも意識したアプローチに注目ですよ。このほか、<genten(ゲンテン)>、<yuhaku(ユハク)>、<JUNYA WARASHINA(ジュンヤ ワラシナ)>など人気ブランドがそろいます。

コンセプトやVMDの設計には、俳優 伊勢谷友介さん率いるクリエイティブチーム<リバースプロジェクト>にオファー。和紙や日本の木材などを使用し、光が生み出す陰影を巧みに操ることで、日本らしい空間と素材の質感を表現しています。「日本の鹿の生命を大切にしたい」という想いから取り組む<INOCHIKA Project>のジャパンディアスキンを使用した商品も。会期は11月8日(火)まで。

「日本質感 -JAPAN TEXTURE- 展」
会期/11月2日(水)~8日(火) 10:30~20:00開催
場所/東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1F
URL /http://bit.ly/2efdZ3n
元記事を読む「B.A.G.Number」http://bagnumber.tokyo/?p=6642
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top