Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【まとめ】イースト東京・蔵前周辺でイベント続々! 「SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ」「グッデイ入谷」ほか

イースト東京・蔵前周辺エリア、鳥越の人気ショップ<SyuRo(シュロ)>がこの夏、移転オープン。新しい店舗での第一弾イベント「SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ」が行われています。

SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ 00.jpg

***
九州大川に、素朴で温かみがあり、日常の風景が目に浮かんでくる家具がありました。
SyuRoのフィルターを通して、そんな広松木工の家具と"暮らしのあじつけ"をテーマに
暮らしに溶け込む家族の風景をしつらえました。
広松木工とは

九州大川の家具メーカー。家具を生活の道具と捉え、
味わいのある素材の質感にこだわりを持つ。
時の経過と共に暮らしの中に溶け込み、家族の風景を作る家具作りを行っている。
本企画展後、9/16(金)〜9/25(日)まで広松木工家具個展"So many families, so many lives"が
横浜(BankART Studio NYK www.bankart1929.com)にて開催されます。
詳細やセミナーのご予約はウェブサイトwww.hiromatsu.orgにてご確認ください。
SyuRoオフィシャルブログ「SyuRoの素朴なコト 」より

***
素敵な家具とともに<SyuRo>のプロダクトをコーディネート。<暮らしのあじつけ>というタイトルの通り、ライフスタイルに彩りを添える、とは何か? その答えのひとつが提示されています。
SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ 02.jpg

端材を利用したウッドビーズ的なパーツもディスプレイ。木材という素材への畏敬の念とつくり手のプライドがそっと伝わります。
SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ 03.jpg

会期中には、無料セミナー「豊かになるあかりの使い方」、「日常のおもてなし」も。予約なしで大丈夫のようです。こちらもお見逃しなく☆
SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ 05.jpg
「豊かになるあかりの使い方」
照明デザイナー・スパンコール代表 村角千亜希さん
9月10日(土)15:00~17:00


「日常のおもてなし」
<SyuRo>が簡単なおもてなし料理をレクチャー
9月11日(日)15:00~17:00
「SyuRoからみた広松木工 暮らしのあじつけ」

会期/9月2日(金)~11日(日)12:00~19:00開催
場所/東京都台東区鳥越1-16-5
URL /http://www.syuro.info
***
gi16aw00.jpgのサムネイル画像
gi16aw01.jpgのサムネイル画像
台東区入谷周辺のカフェ、飲食店を中心とした店舗が連携し、当日だけのイベント、プログラムなど全店をまわるスタンプラリーでは成功者に特製オリジナル トートバッグをプレゼント。とっておきのおもてなしで下町風情が色濃く残る街を盛り上げます。

先週行われた「月イチ蔵前」から引き続き、<チェドックザッカストア>では「キエリ舎の新作と作品展にしかない作品の作品展」を9月19日(月・祝)まで開催。

slideshow_img_6e7ce9.jpg

三重県いなべ市に窯を構え、デザイン、作陶、焼成までのすべてを夫婦2人で手づくりする<キエリ舎>。「日常に密着するアート」を主題とし、新作陶器と、新しい「展覧会シリーズ」をします。


***

同じく<NEWOLD STOCK(ニューオールドストック)>でも、「月イチ蔵前」から引き続き、店内イベントを実施しています。
WIMG_8331

人気ブランド<SAKURAYAMA>をフィーチャー。オリジナリティあふれる財布をはじめ、ポーチやスカーフも超充実。独自の世界観を堪能できますよ。

のんびりとイースト東京でものづくり・まちめぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「月イチ蔵前」  http://monthly-kuramae.com/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top