Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

誰かに教えたくなる<新しい革の楽しさ>がいっぱい! 浅草生まれの<プラスディーコラボトーキョー・エル>

東京・浅草一帯エリアで行われるビッグイベント「A-ROUND(エーラウンド)」からスピンオフした皮革製品のコラボレーション事業<TOKYO L(トーキョー・エル)>。浅草のものづくり関連企業と一線で活躍するデザイナー・クリエイターが協働し、手にとって使いたくなる<皮革製品>をつくり上げるプロジェクトです。


2014年秋から始動。2015年度は商品化と販路開拓を重視し、<h concept(アッシュコンセプト)>が全面的に協力。<モノを創る人と造る人を、そしてモノを使う人を、大切にし、モノづくりを通して世の中を元気にする>同社ならではのディレクションでサポートしています。

トーキョーエル 1-thumb-600xauto-3171.jpg


2015年10月「A-ROUND」での試作品展示を経て、2016年2月、アッシュコンセプトの直営店 KONCENT(コンセント)蔵前本店展示会で<+d×TOKYO L(プラスディーコラボトーキョー・エル)>として発表されました。

tl11.jpg

tl12.jpg

その一部をご紹介します。

tl07.jpg

tl04.jpg

プロジェクトの概要やデザイナーの紹介をレザーにプリント。迫力がありますね。


なかでもひと際目をひく、Yubigutsu(ユビグツ)。指人形のように装着できるちいさなシューズとサッカーボールのセットです。ミニチュアですが、腕利きの靴メーカーがつくった上質な一足。

tl01.jpg


「革をもっと身近に感じられるような、家族でいっしょに遊べるアイテムを考えました。大人も子どもも楽しんでいただけるとうれしいです」と、デザイナー・ニイミさんの想いが込められて。

tl10.jpg

「使わないときも、そのまま飾っておけるかわいらしいデザインが特長です。広い場所がなくても遊ぶことができ、コミュニケーションが弾みます。親子でご来店なさったお客さまやお孫さんのいらっしゃるかたなどに人気が高く、実際に指に履かせて遊んでいくかたが多くいらっしゃいます」とアッシュコンセプト 戸村さん。卓上サッカー、盛り上がりそうですね。


続いて、ユニークなカードケース<Obon(オボン)>。豚革を使用しているので手になじみます。内側のポケットには約20枚の名刺を収納可能です。

tl02.jpg


名刺交換後、いただいた名刺をカードケースの上に載せることが多いですが、<お盆>のようなデザインにより、一連の所作をより特別感のあるものにできそう。このケースの上に名刺を載せて差し上げる提案も。一期一会の出会いに心遣いを添えて。海外赴任するかたや新社会人へのギフトとしても好評。最高のエールになりそうです。


こちらは豚革でつくられたブタのオブジェ。

tl08.jpg

ソフトな素材感と適度な重量感があり、ぬいぐるみやクッションとしてだけでなく、ドアストッパーとしても使えます。ペットを飼うことができない住環境でも、いっしょに暮しているような感覚を味わえますよね。

tl05.jpg

tl06.jpg

このほか、計15点をラインナップし、販売スタート。コンセント蔵前本店、湘南T-SITE 、nonowa国立、Bunkamura渋谷 全4店舗で展開されています。


浅草が誇る技術をベースにしているため、クオリティが秀逸。さらに従来の革製品になかったアイディアいっぱいのデザインが素晴らしい。これまでになかった、<楽しさ>こそが付加価値といえるかもしれません。誰かに教えたくなるようなワクワク感は、SNS時代にぴったり。ものづくり産地の新たな挑戦への共感が広がり、ジャパンレザーの魅力を周知する起爆剤となりそうです。

■ 参考URL ■


TOKYO L
<http://tokyo-l.com/>

KONCENT
<http://www.koncent.jp/>

元記事を読む

一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ
公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」
http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top