Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

イースト東京のビッグイベント「モノマチ」第8回<はち モノマチ>プレスリリース第一弾公開!

先日もお知らせしましたが、台東モノマチ協会(正式名称:台東モノづくりのマチづくり協会)次回から「モノマチ」開催を発表。5月27日(金)から三日間開催されます。

12795390_900818906703372_4259245427410995627_n.jpg

<はち モノマチ>プレスリリース第一弾が公開されました。
http://monomachi.com/?p=5779

<はち モノマチ>詳細、参加方法、参加店舗などを盛り込んだ第一弾プレスリリースです。
▼第一弾プレスリリース(PDF形式)はこちら▼
http://monomachi.com/img/8th/data/8monomachi_vol.1.pdf


「モノマチ」は古くから製造/卸の集積地としての歴史をもつ台東区南部・徒蔵エリア(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋にかけての2キロ四方の地域)を歩きながら、<街>と<ものづくり>の魅力に触れる3日間のイベントです。

2011年からスタートし、今年で第8回目。愛称は<はち モノマチ>に決定。前回では、300を超える店舗が参加、約10万人の来場者を記録しました。昨年のカラフルな<モノマチセブン>ロゴから一転、ぐっとシックにモチーフを漢字の<八>から展開させたロゴに。前回からの予想を超えるような楽しさや変化を積極的に取り入れた「モノマチ」を開催したいと、参加店一同、準備を開始しました。どうぞ、お楽しみに!

「モノマチ」公式サイト http://monomachi.com/

元記事を読む

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top