Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

みんなで決める、日本製革製品のコンペティション「Japan Leather Award 2015 審査会」10/26(月)から2日間開催!

今年度も大阪・梅田 阪急うめだ本店 阪急うめだホールにて「Japan Leather Award 2015 審査会」が行われます。

feature_img_01.jpg

ファッション産業である皮革産業に、その時々の消費者ニーズなどに即応できる、新たな"発想・表現"を持つ人材を育成したい。このような目的のもと、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)が開催する「Japan Leather Award」。今年は『素材×デザイン×ファッション=∞』をコンセプトに作品を募集。9月29日に応募を締め切り、合計330点もの作品が集まりました。

10月26日~27日の2日間、大阪・梅田 阪急うめだ本店 阪急うめだホールで審査会を実施。東京藝術大学 菅野健一教授を審査員長とする、デザイナー、ディレクター、バイヤー、流通関係者など10名のプロ審査員により厳正に審査されます。

img_novelty.jpg

また、阪急うめだ本店に来店なさったかたも審査に参加できます。審査に参加なさった先着150名のかたには特製ノベルティをプレゼント。後日、この審査会でのそれぞれの得点を勘案して受賞作品が決定します。日本製革製品のナンバーワンを選んでみませんか?

file_20151015155837486.png

現在、「Japan Leather Award 2015」オフィシャルサイトでは全応募作品を紹介中。ぜひ、ご覧ください。

「Japan Leather Award 2015」 http://award.jlia.or.jp/2015/list/

feature_img_02.jpg


審査会とともに「Japan Leather Award 2015 博覧会」を同時開催。


この博覧会はレザーの総合イベント。普段では目にすることのない製品加工前の皮革見本や、皮革・革製品の製造工程がわかる研修用DVDの放映など<さまざまなレザーの姿・かたち>に触れる貴重な体験ができます。さらに靴やバッグ、お財布などのお手入れ方法をプロフェッショナルがご説明する「レザーケア&お悩み相談会」も開催。こちらもどうぞお見逃しなく。


「Japan Leather Award 2015 審査会」


会期/10/26(月)12:00~20:00、27(火)11:00~16:00 開場
場所/大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 阪急うめだホール
URL/http://award.jlia.or.jp/2015/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top