Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

昭和の名作クラフトを大放出「モノ・モノのモノ市」<東京・目黒 クラスカ>9月19日からスタート!

「モノ・モノのモノ市」が東京・目黒 クラスカで9月19日からスタート。グループモノ・モノによって収集した希少な生活道具、昭和の名作クラフトが多数出品されます。

12037983_879735332119950_4675198707118542743_n.jpg

1969年、東京・中野のマンションの一室につくり手やデザイナーのための交流スペースが誕生しました。創設者は工業デザイナーの故・秋岡芳夫さん。秋岡さんを中心に結成された、ものづくりのスペシャリスト集団「グループモノ・モノ」は、1970~80年代にかけて日本各地でクラフト運動を展開。中野の一室はその後も生活道具店として存続していますが、老朽化のため現在リニューアル工事を行っています。

今回は改装中の特別セールとして、モノ・モノのメンバーが収集した貴重な民具や工芸品、倉庫に眠っていた昭和期の名作クラフト、手仕事関係の書籍をお手頃なプライスに。ジャンルは木のものを中心に、焼き物、ガラス、織物までさまざま。連休のお出かけにぴったりですね。


「モノ・モノのモノ市」

会期/9/19(土)~30(水)開催 11:00~19:00営業
場所/東京都目黒区中央町1-3-18 クラスカ2F ギャラリー&ショップ・ドー本店
URL /https://www.facebook.com/events/1493065041014220/

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年1月号、11月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top