Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

オリジナリティあふれるジャパンレザーがいっぱい! ルームス31レポート

ファッションとデザインの合同展示会「rooms(ルームス)」が9月9日(水)~11日(金)の3日間 東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館で行われました。

IMG_0661.JPG


31回目となる今回は「0.01% / 希少価値」をコンセプトに約500ブランドが出展。ファッション・服飾雑貨をはじめ、プロダクト・アート・地場産業・エシカルなど、さまざまなカテゴリーのアイテムが登場しました。


特殊メイクで知られるアーティスト JIROさんの作品展示とメイクデモンストレーションほか、展示ブース以外にも見どころいっぱい。なかでも、ジャパンレザー関連ブースが注目されていました。その一部をご紹介します。

IMG_0694.JPG

日本製皮革製品を紹介する東京・銀座 革のショールーム TIME & EFFORT(タイム・アンド・エフォート)が前回に続き出展。

IMG_0668.JPG

今回はキラキラと煌めくメタリックなしつらえで演出。ジャパンレザーに華やぎを添えて。

IMG_0749.JPG

2016年春夏コレクションの新作アイテムがいち早くローンチ! 人気ブランドとのコラボレートによるプロダクトを発表しました。微妙な色を表現したカラーレザーを用いたスニーカーがラインナップ。

IMG_0704.JPG


大人のための上質スニーカー<BLUE STONE>も出品。男女問わず、来場者のアイキャッチに。国指定無形文化材、徳島県「阿波藍」を用いた<SUKUMO Leather>を使用。徳島、京都、兵庫・たつの...と腕利きの職人たちが手仕事を重ね、つくられるストーリー性が好評です。

lob.JPG

こちらはレザーでつくられたオブジェ。「革のスイートアクセサリー」(文化出版局)などの書籍でもおなじみのクリエイター 川端さよこさんが手がけたものです。鹿のハンティングトロフィーを花で表現しています。

IMG_0746.JPG

IMG_0708.JPG

秀逸なプロダクトがそろい、バイヤー、ジャーナリストほか関係者が多数足を止め、高い関心を寄せました。

IMG_0767.JPG

恒例の「TAITO FASHION ZAKKA」ブースでは老舗メーカー・猪瀬のオリジナルブランド Flathority(フラソリティ)ほか出展ブランドのアイテムをミックスしたディスプレイも目をひきます。

IMG_0772.JPG

ビジネスパーソンに向け、手に届く上質なバッグ、革小物を提案。

IMG_0764.JPG

百貨店などの催事からのオファーも相次いでいるだけに、こうした現場力が磨かれているようです。

台東デザイナーズビレッジ入居ブランド・comma(カンマ)が合同展示会初参加。

IMG_0737.JPG

モード感のあるテイストが新鮮ですね。デザイン性がありながらも、スタイリングに馴染みやすいサイズやカラーへの配慮は女性クリエイターならでは。


浅草ものづくり工房入居ブランド選抜3組<banca(バンカ/シューズ)、calede checli(カレドシェクリ/レザーバッグ)、retela(リテラ/レジ袋アップサイクル雑貨)>が参加。

IMG_0777.JPG

個性を引き立て合うようなブースづくりがいいですね。calede checliは、セレクトショップ大手・ビームスのカタログ(2015年春夏シーズン/モデルはあのローラさん!)にバッグが採用され、話題のブランド。この冬、同施設卒業となりますが、今後の活動が期待されます。さまざまなつくり手がイースト東京のものづくりをアピールし、活気づいていますね!

東京オリンピック開催を前にこのところ、デザインとそのオリジナル性が話題となっていますが、rooms プロデューサー 佐藤美加さんは、「本当のオリジナリティをもつモノやヒトの"希少価値"を集めた。これを海外にも広めていけたら。前回の30回目を機に<地方とグローバル>をテーマに掲げており、来年には<NYかLAに進出する>と計画がある」と展望を語っています(「fashion snap.com」9月9日更新分より)。


9月18日には、<rooms地場産>が手がける初の常設店<rooms Ji-Ba>が渋谷ヒカリエにオープンします。

http://www.roomsroom.com/news/4765

ワクワクしますね。ジャパンレザーもそんな魅力あるものづくり、情報発信が求められています。身が引き締まる思いです。

次回「rooms 32」は2016年2月17日(水)~19日(金)に同じく東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館で開催されます。
拝見できるのが楽しみです。

■ 参考URL ■


「rooms 31」 
http://www.roomsroom.com/


革のショールーム TIME & EFFORT
http://timeandeffort.jlia.or.jp/

TAITO FASHION ZAKKA

http://www.taito-zakka-fair.jp/

台東デザイナーズビレッジ

http://designers-village.com/

浅草ものづくり工房

http://www.monokobo.jp/

元記事を読む

一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ
公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top