Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

「装苑ONLINE」リニューアルオープン記念 読者プレゼントで注目! 関西発の新ブランド Ficce,BRAVE(フィセブレイブ)!!


「装苑ONLINE」リニューアルオープン記念 読者プレゼント企画にエントリーし注目される関西発の新ブランド Ficce,BRAVE(フィセブレイブ)。「装苑ONLINE」編集部公式アカウントでツイートされた投稿にもたくさんのファボが! <シンプル&ベーシック>のロングトレンドが継続するなか、さまざまな着こなしに似合いそうなデザインのデイパックが好評ですよ。

11292620_699980443440166_1433674871_n.jpg

‪#‎F130‬ ROLL TOP PACK ¥8,500(+tax)
ブラック,ネイビー,カーキ,ベージュ


■セレクトショップ店長たちが始動


2014年SSシーズンよりデビューした同ブランドは、バッグのセレクトショップの店長を務める 男性二人が始動した新ブランド。<架空のキャラクター Ficce が、世界じゅうを旅する>ストーリーをシーズンごとに展開。 旅のなかで感動し、創造し、楽しみを感じたものや 素材、ディテールとの出会いを、バッグで表現しています。


■メンズをベースにしたベーシックなバッグ&小物


ユーザーにいちばん近い、販売のプロフェッショナルの視点と、「こんなバッグがあったら...」と自由な発想で ありそうでなかったプロダクトを買いやすいプライスで提供。コーディネートになじむ、ファッション性の高さも特長のひとつです。メンズをベースにしていますが、上質かつ、カジュアルなので、自分らしいスタイルを確立した女性にもぴったり。ルーティンになりがちな冬後半戦の着こなしを リフレッシュしてくれるバッグ&小物たちは、力強く勇敢(=BRAVE)。 とても頼もしいですよ!

present6.jpg

「装苑ONLINE」リニューアルオープン記念 読者プレゼント

http://soen.tokyo/present/


■女子でも持ちやすいサイズ、ディテール


読者プレゼントとして当サイトに掲出されているのはこちら、‪#‎F130ロールトップデイパックです。メンズファッションではトレンドのアイテムですが、ゴツゴツしすぎて合わせにくいイメージが強く、メンズっぽくなりすぎちゃうかも?と心配なかたも...そんな要素をリセットし、ほどよく抜け感のあるデザインが特長。パーツやショルダーパッドも厚すぎない仕様にアレンジ。女子でも持ちやすいサイズもいいですよね。コットン×ナイロンの素材感がやさしい雰囲気なのでナチュラル&リラックス系からストリートスタイルまで幅広くコーディネートできます。関西エリアでは、人気ブロガーが紹介し、ブレーク中です。

10494830_476797189151213_281047433001707854_n.jpg

■使いやすく機能性バツグン!


使い勝手にもこだわり、ロールトップは閉めた状態でもサイドのファスナーから内部にアクセスできるのもうれしい。大きめの雑誌(A4ワイド版)もスムーズに出し入れ可能です。普段使いはもちろん、旅行にもぴったり。夏休みはもちろん、これからの時季、アウトドアへのアクティビティーにもおすすめですよ。

このほか、定番アイテムの新色や新作が続々ローンチしています。くわしくはフェイスブックをごらんください。

Ficce,BRAVE(フィセブレイブ)フェイスブックページ 
https://www.facebook.com/FicceBrave?fref=ts

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top