Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

<バッグが変わった!? 新傾向10例>ほかリアルトレンドを探る 「バッグ&小物業界*トレンドセミナー」8/7(金)開催!


日本製皮革製品を集積し、その魅力と最新ムーブメントを国内外に発信する銀座 革のショールーム TIME & EFFORT(タイム・アンド・エフォート)で「BagYard(バッグヤード)」主催 第20回勉強会「バッグ&小物業界*トレンドセミナー」が8月7日(金)行われます。

トレンドセミナーTOP.jpg

同サイトは国内の皮革産業界の発展、活性化を図り、同業・異業種・<革好き>のユーザーとの交流を目的にローンチ。さまざまな内容の勉強会やイベントを開催しています。

今回の勉強会では秋冬のバッグ傾向を<現場視点>でフォーカス。タウンウォッチング最新調査により、これから注目されるフォルムや素材、スタイリングを予測。さらに国内主要ファッション誌の<シーズン立ち上がり情報>を基に新潮流を読み解きます。


いまバッグはユーザーにとってどんな存在なのか? 売場環境、SNSの利活用などを含め、どのように提供すべきなのか? クリエイターのかたはもちろん、ユーザーのかたも参加可能です。 私、鈴木もスピーカーとして登壇します。

<バッグが変わった!? ポイント10例>とは?
ウェブメディア「Bag Number」川崎編集長とともに探ります。よろしければ、ぜひ!

事前登録制。参加費:1,500円(一般)、500円(学生)。定員:30名(各回)


「バッグ&小物業界*トレンドセミナー」

会期/8月7日(金)15:00~16:30、18:00~19:30 開催
場所/東京都中央区銀座8-5-4 銀座マジソンビル 1・2F
URL /http://bagnumber.tokyo/?p=2323

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top