Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

お久しぶりです。


オンラインライターの鈴木清之です。「装苑ONLINE」リニューアル後もブログを書かせていただくことになりました。引き続き、よろしくお願いします。

「装苑オンライン」のほか、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。また、バッグやファッション雑貨のトピックを発信する新メディア「Bag Number」(ベータ版)を始動・・・とオンラインまわりのライティングをしています。

IMG_8354.JPG

以前は紙媒体を中心に活動していて、「装苑別冊」の編集を担当していました。その当時、大変お世話になった恩師、故・秋元澄子さん(「装苑」、「ハイファッション」、「ミスターハイファッション」の編集長を歴任されました)のお墓参りに埼玉・越谷へ。5月1日が祥月命日なんです。大型連休は実売期ということで、バタバタしていて、遅れてしまいましたが、なんとか行ってこれました。お寺の境内に咲いていた しゃくやくがきれいだったのでパチリ☆

このあたりには、人気ブランド エバゴスのアトリエがあるんですよ。元荒川沿いの遊歩道など、ほどよく自然が残っていて、とてもいいところ。最近では、インキュベーション施設・浅草ものづくり工房卒業生ブランド entoan(エントアン)のアトリエが移転し、話題になりました。

さらに革小物を手がけるブランド チュナなど地元出身のクリエイターたちも続々と登場し、活躍しています。そんな<越谷系クリエイター>をいつかご紹介したいですね。


今後も、こちらのブログを通して<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけになれば・・・気になるエントリがありましたら、シェア、リツイートほか、拡散希望です。どうぞ、よろしくお願いします。

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top