Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【完全予約制】プロ仕様の上質レザーに出会うチャンス #トミタ春の感謝祭(東京・奥浅草/4月16日~17日)

革のあるライフスタイルを提案するレザークリエイター集団、富田興業「春の感謝祭」が4月16日~17日の2日間行われます。

とみたさん感謝祭21春02.jpg

リーディングカンパニーならではの愛情と感謝が込められた恒例企画はプロ仕様の上質レザーを購入する貴重なチャンス! ソーシャルディスタンスに配慮し、完全予約制。感染対策も万全な会場でじっくり選べます。今年の春の感謝祭はこの回がラストとなりますので、お見逃しなく。

とみたさん感謝祭21春01.jpg

会期中の予約状況のほか、くわしくは公式インスタグラムをご確認ください。

富田興業株式会社(@leather_life_creator) • Instagram写真と動画

残布を出さず使い切る サステナブルなものづくりが人気〈 a Linden:tree 〉ポップアップイベント各地で開催

バッグブランド「a Linden:tree」のポップアップイベントが東急プラザ銀座「HINKA RINKA message」で行われています。

残念ながら今回は明日4月13日まで。今後は、東急渋谷本店 5F(5月13日~)、京急百貨店(6月10日~)で開催予定です。

リンデンさん210404.jpgのサムネイル画像

「何気ない日常において、また特別なシーンにおいてもあなたにとって"とっておきの"バッグでありますように」という思いから、2004年にブランドデビュー。

リンデンさん210402.jpgのサムネイル画像

「装苑」本誌の人気企画「ニューカマー」で掲載され話題になりました。約20年もの間、幅広い世代の女性から支持が寄せられています。

リンデンさん210407t.jpg

ブランドのアイコン的なフラワーモチーフのバッグをはじめ、多彩なコレクションを発表。

リンデンさん210406.jpgのサムネイル画像

コーヒーの麻袋の素材を利活用したバッグをはじめ、端材・残革・B反など、製品化できなかった、さまざまな素材を産業廃棄物にせずコラージュした、「フリフリバブーシュ」が人気。

リンデンさん210405.jpgのサムネイル画像

それぞれ異なる表情の一点ものです。

スーザン・チャンチオロを想起させるような 繊細でありながら力強いニュアンス。

1990年代のトレンド「グランジ」が再び注目を集めていますし、スタイリングのスパイスとして、また、ルームシューズとして履いてもいいですよね。

フリフリ01.jpg

フリフリ02.jpg

新型コロナウイルス感染症「まん延防止等重点措置」適用が各地に広がりつつある この春。

クリエイティブかつサステナブルなアイテムでワンマイルウエアの着こなし、おうち時間をもっと楽しく。

a Linden:tree リンデンツリー(@a_linden_tree) • Instagram写真と動画

第6回国際生地・素材EXPO 春<皮革ゾーン>レポート #堀内貿易

日本最大のファッション展示会「ファッション ワールド 東京春」が3月23日~25日の3日間、東京・有明 東京ビッグサイト西展示棟で開催。構成展のひとつ、「第6回 国際生地・素材EXPO」皮革ゾーンに爬虫類等皮革企業から、堀内貿易株式会社、株式会社太閤染革が出展しました。
続きまして、堀内貿易株式会社のブースをご紹介します。
堀内様2104010.jpg
広い会場でひと際存在感を放つ、グローフィニッシュ(蛍光カラー)、パステルカラーのコーナーが来場したバイヤー、ジャーナリスト、関係者に非常に注目されました。
堀内様210411.jpg
「トレンドとしてのご提案はもちろんですが、ウィズコロナ時代の閉塞感を打破する、ポジティブさ、ハッピーさ、レザーファッションの華やかさによって、皆さまの気持ちを明るく照らす希望の光のような、クロコダイルレザーの新しい魅力をお伝えしたい」と竹原美鶴子代表取締役。
堀内様210303.jpg
代表取締役 就任後初となる、この展示会で、ファッション産業、皮革産業の社会的な役割をクロコダイルレザーで力強く表現。堀内貿易株式会社の歴史の新しい1ページがはじまるタイミングに相応しい、鮮烈なコーポレートメッセージとなりました。
堀内様210302t.jpg
4種のクロコダイルと北米産アリゲーターを常時取り扱い、世界全体の10%のシェアを占める堀内貿易株式会社。コロナ禍により、原皮調達などに影響がみられるなかでも、潤沢な在庫とカラーや加工のバリエーションの豊富さ、圧倒的な対応力は他の追随を許しません。
fw20lz 堀内さん03.jpg
国内外の優秀なタンナー、ファクトリーとの連携により、多彩な加工、各種二次加工にも対応。先進的な時代感覚にも信頼が寄せられ、前回は世界的な潮流を先取りした「インダストリアル仕上げ」シリーズをお披露目。クロコダイルにヴィンテージ感覚を取り入れた意欲作がとても好評です。
fw20lz 堀内貿易様 インダストリアル・ポップ.jpg
「サスティナブル」にもいち早く取り組み、環境に配慮した革づくりでは日本古来の藍染をクロコダイルで実現。海外メゾンブランドでも採用されるなど、日本の鞣し技術を世界へアピールしています。
堀内様04.jpg
堀内貿易株式会社
公式サイト:https://www.horimicals.com/

また、下記SNSアカウント「Exotic leather News CLIP by JLIA」でもエキゾチックレザーと同製品に関する情報を定期的に発信しておりますので併せてご覧ください。
(初出:「Exotic leather News CLIP by JLIA」)
1/643 1 2 3 4 5 643

MAGAZINE

『装苑』2021年5月号、3月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top