Blog

KITAJIKO

アーティスト

KITAJIKO

東京藝術大学デザイン科卒業後、7年間のデザイナーとしての企業勤務を経て、2010年、雑誌オフィシャルブロガー・イラストレーターとして活動開始。ファッション・アート・旅・グルメ・映画などに関するものについて独自の審美眼・観察眼でリポート。画業はアナログからデジタルまで対応。個展やコラボレーションなどで活動中。

72 シャネル2016ss 【CHANEL AIRLINES】

2016年1投目はシャネルです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


『-パリ- カンボン空港 2C ターミナルへようこそ。搭乗手続きは5番ゲートにて開始いたします』(引用)

パリのグラン パレは一日限りのシャネル仕様の空港が出現。

chanel16ss_chanelairlines01.jpg
タダでさえ空港は期待感でテンションがあがるのに、
シャネルエアライン2CTでゲートは№5ですよ。


この"設定"だけでもひと妄想できるのに、我々の気持ちをグイグイ高めてシャネルの世界観に引きずり込むその企画力。
企画・世界観を裏切らない演出力技術力。


超豪華なキャスト(モデル)もゲスト(各国のセレブリティやファッション関係者)も
全ての要素が相乗して大きなパワースポットになってしまったかのよう。


chanel16ss_chanelairlines02.jpg

chanel16ss_chanelairlines03.jpg

以上・画像 CHANEL NEWS

こちらは、ランウェイの様子。

カラーパレットはトリコロールカラー。青赤白

プラス春夏らしいマルチカラーといった感じでしょうか。

白を基調とした空港らしいクリーンな空間に、ブルーのバリエーションが爽やかで清廉。

・・・というわけで、都内で行われた展示会の模様をご覧下さい。

chanel16ss_02.jpg

chanel16ss_060115.jpg

ドレスのメタリックツイードの美しさにイキナリウットリ。
この旅人、持ち物がオールシャネルでとにかく神々しい。
規格外に大きいシャネルバッグがとんでもない迫力☆

chanel16ss_010115.jpg

私は大きなシャネルバッグに引っかかってるチェーンバッグが今回一番欲しかったです~
グラフィカルなマトラッセテクスチャが新鮮で釘付け。


CHANEL NEWSにも。

chanel16ss_01-020115.jpg

↑こちらのドレスは、実物を見れました。

なんと電光掲示板のドット文字をテキスタイルに!

chanel16ss_08-010115.jpg

ドットのテキスタイル化はさらにドットをピックアップして、よりテキスタイルに遊び心と面白味を。

chanel16ss_22-010115.jpg

© 2015 by Karl Lagerfeld

chanel16ss_220115.jpg

↓はたまたドットをドローイングする、感覚的な実験のようなテキスタイルも。

chanel16ss_270115.jpg

ドットのようで、ツイードのようで、モザイクのような曖昧さが美しい。
このテキスタイルの写真はかなり撮影していたので、私、この柄好きなんだろうな、と思いつつ編集...

chanel16ss_260115.jpg

テキスタイルやプロダクトにはほぼ必ずシャネルのマークがさりげなく入っていたりするので、無意識に探しますよね...

chanel16ss_280115.jpg

今回のシャネルのスーツは、ブレード(縁取り)が塩ビっぽいものに印刷されています。予想外の表現にまじまじと凝視。

カール ラガーフェルド氏は「ポケットやボタン、ブレードをジャケットから取り払いました」とのこと。

chanel16ss_07-010115.jpg

そして今回のアートピース(のような)バッグは、カートバッグ。

chanel16ss_070115.jpg

コレクター垂涎の美しい遊び心満載のバッグをはじめとした魅惑のアクセサリー類。

グローブを留めておける(グローブセットでデフォルト?)ブレスレット。

chanel16ss_080115.jpg

chanel16ss_170115.jpg

毎回細かいところまで発見と驚きの連続って、本当に凄いことだと思います。

chanel16ss_07-020115.jpg

こちらのあらゆる要素をそぎ落とし洗練されたスーツは、シンプルなのにとっても存在感を放っていました。

chanel16ss_200115.jpg

chanel16ss_20-010115.jpg

© 2015 by Karl Lagerfeld

chanel16ss_030115.jpg

chanel16ss_050115.jpg

chanel16ss_040115.jpg

↓こちらはファーストルックでしたね~

chanel16ss_310115.jpg

象徴的なルックも沢山見れて満足。

こちらも実物が見たかったルック。

chanel16ss_230115.jpg

ウェブで観るモデルさんが纏っていたこちらのルックが、

chanel16ss_23-010115.jpg

© 2015 by Karl Lagerfeld

まさかのブレード部分が印刷で、想像もしていなかった質感だったり

chanel16ss_240115.jpg

おおきなボタンが、とか裏地が・・・というのがいちいち新鮮なのです。

chanel16ss_250115.jpg

chanel16ss_29-000115.jpg

© 2015 by Karl Lagerfeld

chanel16ss_290115.jpg

こちらのニットは、通りがかる方が一様に 「かわいい~!」と仰ってました。

ニットにズームイン。 さすがCHANEL AIRLINES...。

chanel16ss_29-010115.jpg

エレガントなニットにデニムも。 春夏だなあ~ネイビーがどこか軽やかで美しい。

chanel16ss_300115.jpg


↓マルチカラープリントのテキスタイルも春めいてステキです。短冊状の生地の作り出す優雅なラインが本当にステキで一杯写真を撮ったルック。

chanel16ss_120115.jpg

chanel16ss_12-010115.jpg

chanel16ss_090115.jpg


ため息のでるようなエレガントな装いのほかにも
カジュアルなアイテムもシャネルの遊び心満載で、とっても魅力的な表情を見せていました。

サンダルやキャップなどスポーティーなアイテムをシャネルの旅支度に落とし込む。

chanel16ss_130115.jpg

LED内蔵ソールのサンダルも。 押さえ切れない好奇心と遊び心...。
お次はどんなものに挑戦するのかが楽しみになっている自分が。

chanel16ss_150115.jpg

chanel16ss_140115.jpg

chanel16ss_190115.jpg

chanel16ss_160115.jpg

今回も、存分に驚き楽しませていただきました。この春の装いがウィンドウを飾るのが待ち遠しいです。

-----------------------
KITAJIKO SNS
sns_icons_home.pngsns_icons_insta.pngsns_icons_fb.pngsns_icons_twitter.png

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2017年12月号、10月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top