Blog

有坂塁

移動映画館 キノ・イグルー

Rui Arisaka 有坂塁

2003年に中学校時代の同級生・渡辺順也とともに「キノ・イグルー」を設立。東京・吉祥寺を拠点に全国各地のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映している。また多彩なアーティストとのコラボレーションを始め、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、ショップのアニバーサリー・パーティ、こどもえいがかい、全国ツアー、映画祭のディレクションや、ホテルやライブラリーのDVDセレクトまで、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

「CLASS ROOM」講座レポート


main_pc1.jpg


ルミネがおこなっているカルチャスクール「CLASS ROOM」で、
恐れおおくも9月に講師をさせていただいたのですが、そのときのレポートが公開されました!

テーマは、"ぼくの映画の楽しみ方" 。

お時間あるときにでも、ぜひご覧になってみてください。
https://www.lumine.ne.jp/classroom/


ピースじゃなくて、たぶん2です
       ↓

05.jpg

10年の時を想う。

写真-2.JPG(左2人:キノ・イグルー / 中央:wato kitchen / 右2人:ザ・プーチンズ)


移動映画館、フードコーディネーター、ロシア系怪電波ユニット、
という、10年来の仲間でダブルピース。

自分たちがまだ何者かもよくわからないまま、
ただただ荒々しいまでの好奇心に突き動かされては、
無謀で楽しいイベントの数々をおこなっていた、あの頃。
苦楽を共にした、もはや戦友のような間柄。

今ではそれぞれが自分のスタイルを見つけ、
でもそれでもやっぱり試行錯誤を繰り返しながら、
見えないどこかへ向かって、まっすぐ突き進んでいます。

いったい10年後はどんな表情で、ダブルピースしてるのかな。

もみじ市2015にて。

キノ・イグルー インタビュー


2_P011.jpg

WEBマガジン「FUSE MAGAZINE」に、
キノ・イグルーのインタビューが掲載されています。

テーマは、偶然を設計する。

http://www.fusemag.jp

4/8 1 2 3 4 5 6 8

MAGAZINE

『装苑』2017年7月号、5月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top