Blog

有坂塁

移動映画館 キノ・イグルー

Rui Arisaka 有坂塁

2003年に中学校時代の同級生・渡辺順也とともに「キノ・イグルー」を設立。東京・吉祥寺を拠点に全国各地のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映している。また多彩なアーティストとのコラボレーションを始め、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、ショップのアニバーサリー・パーティ、こどもえいがかい、全国ツアー、映画祭のディレクションや、ホテルやライブラリーのDVDセレクトまで、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

パンとシネクラブ DX

「おだやかな実験シリーズ」と題したプロジェクトの、
 第1弾イベントを開催します!

合成nonボーダー台詞付色味調整

おだやかな実験シリーズ 01
「パンとシネクラブDX」

パンと映画が好きなキノ・イグルーのふたりが不定期でおこなう、
完全プライベートイベント「パンとシネクラブ」。

"おいしいパンを持ち寄って、映画を2本立てで鑑賞する"
という一見イベント的なことを、
ただ2人で遊びでおこなっているだけのお楽しみ会です。

今回はこの企画をお客さんも交えてやってしまおう!という、
オキテ破りな内容となっております。

◎映画
キノ・イグルーの2人も初鑑賞の作品のため、
面白いかどうかの保証は一切ありません(きっと面白いはず!)
僕たちもみなさんと一緒に鑑賞します。
2本立て上映!

◎パン
完全持ち寄り製です。
テーマは"自分の街のパン屋さん"
予算1,000円〜2,000円でパンのご用意を各自お願いします。
さまざまなエリアの、さまざまなパンと出会えます!

「みんながみんな面白い」時代に、
みんなのいいエネルギーが自然と表現できる場を、
ぜひみんなで作り出してみようと思います!



★ パンとシネクラブとは?
http://kinoiglu.com/issue/?p=896

イラスト:松本瑞穂

20150919163308

*****

◆上映作品

①『三十九夜』
1935年 イギリス 88分
三十九夜

監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:ロバート・ドーナット、マデリーン・キャロル
英国時代のヒッチコック監督作品中、
あらゆる意味で最も完成された作品。
単なるサスペンス映画ではなく、その筋立ての巧みさ、
登場するキャラクターの個性、
会話のユニークさ、そして英国映画らしいユーモア。
どれをとっても第一級の出来映え。
提供:メディアディスク

②『パパの木』
2010年 オーストラリア=フランス 100分
the-tree_stills_pressefoto_02

監督:ジュリー・ベルトゥチェリ
出演:シャルロット・ゲンズブール、マートン・ソーカス

パパに会いたい...。
舞台はオーストラリアの大自然。
美しく雄大な1本の木を通して描かれる、
大切な人を失った家族の愛と再生の物語。
カンヌ国際映画祭クロージング作品。
主演はシャルロット・ゲンズブール。

配給:クレストインターナショナル

*****

◆詳細
日程:2016年4月23日(土)
時間:Open17:30 / Start18:00 〜 Close22:30 (予定)
会場:吉祥寺 キチム
定員:40名
料金:2,700円(キチム特製のパンに合うスープ付き)
*予算1,000円〜2,000円のパン、パン屋のショップカードと取り皿を必ずお持ちください。
予約:キチムまで。
yoyaku1@kichimu.la
メールにて、件名を「4/23予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、イベント名、
人数(3名様まで)、お連れ様のお名前」を添えてお申し込みください。

W5A8079-660x439

インスタグラム始めました!

Pretzel.JPG


インスタグラムを始めました!
初SNSです。

こちらではイベント情報だけでなく、
僕自身の「映画のある生活」を綴ってもいますので、
よかったらフォローしてくださいね。

https://www.instagram.com/kinoiglu/



キノ・イグルーのイベント風景

何を今さらって感じですが、
このブログ内で自分のイベントをきちんと紹介していなかったことに、
ついさっき気がつきました。


そもそもぼくが関わっている「映画」自体、この世に誕生してから、
じつはまだ120年の歴史しかないんです。
120年って一見長そうだけど、でも120歳の老人と同い年って考えると、まだそんなもんかと。
絵画や音楽などと比べたら、ほんの一瞬の歴史しか築いていないわけです。


だから、いまの環境が正解なわけがない!
もっともっと、想像を超えるような楽しみ方や可能性があるはずで、
ぼくはそこを探っていき、これからの100年につなげていきたいと考えています。


そんな気持ちを12年間抱き続けながら形にしてきたイベントの数々を
ぜひ今回、みなさんに見ていただけたらと思います。


では、どうぞ!




*横須賀美術館「夏の野外シネマパーティー」
今年で8回目を迎える、夏の終わりの恒例イベント。
『赤い風船』『グーニーズ』などを上映。
横須賀美術館.jpg



*恵比寿・ガーデンプレイス「ピクニックシネマ」
『かもめ食堂』『ビッグ・フィッシュ』『幸せへのキセキ』などを上映。
ebisu.jpg



*イベント"もみじ市"にて「テントえいがかん」
作家さんによるオーダーメイドのテント。『短編アニメーション』などを上映。
テントえいがかん.jpg



*神奈川県・猿島「無人島シアター」
One Night, One Love/ワンナイト、ワンラブ』などを上映。
無人島シアター.jpg



*西麻布・KREI SALON「音の上映会」
サイレント映画にUQiYOの生演奏を付けました。ヴォーカルは酒井景都さん。
音の上映会.jpg



*上野・東京国立博物館「博物館で野外シネマ」
『時をかける少女』『銀河鉄道の夜』を上映。2日間で来場者9,000人。
東京国立博物館.JPG



*静岡県・初島「星空シアター」
1泊2日の野外上映会。『冒険者たち』『ムーンライズ・キングダム』を上映。
初島1.png



*埼玉県・ひだまり商店「おやこえいがかん」
親子で楽しめる短編アニメーションを多数上映。
おやこえいがかん.jpg



以上です。
12年間で数えきれない数のイベントをおこなっているので、
他にもまだまだあるのですが、
それはまたの機会に。

この中で「参加してみたい!」と思えた
イベントはありましたでしょうか?


最新情報はこちらからどうぞ!
http://kinoiglu.com

2/8 1 1 2 3 4 5 8

MAGAZINE

『装苑』2017年7月号、5月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top