Blog

有坂塁

移動映画館 キノ・イグルー

Rui Arisaka 有坂塁

2003年に中学校時代の同級生・渡辺順也とともに「キノ・イグルー」を設立。東京・吉祥寺を拠点に全国各地のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映している。また多彩なアーティストとのコラボレーションを始め、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、ショップのアニバーサリー・パーティ、こどもえいがかい、全国ツアー、映画祭のディレクションや、ホテルやライブラリーのDVDセレクトまで、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

博物館で野外シネマ

160915_ueno_01

◎ 博物館で野外シネマ
- キノ・イグルー × 東京国立博物館 -

2016年10月14日(金)、15日(土)に、
第4回「博物館で野外シネマ」を移動映画館キノ・イグルーと共催で開催します。
今年7月14日、15日に開催した前回の第3回目は、
6500人の来場者を迎え(14日は雨天のため野外上映は中止)、
大好評を博しました。

第4回目となる今回は、
現在、全国で大ヒット中のアニメーション映画『君の名は。』を手がけている
新海誠監督の名作『秒速5センチメートル』をお届けします。

上映日は、
特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」(別途料金が必要)を含め、
22時までの特別夜間開館を実施しますので、
映画鑑賞後にも展示室をご観覧いただけます。

当日は各種屋台も出店予定!
秋の夜長に屋台と映画を楽しみながら、のんびりトーハクの雰囲気をお楽しみください。

******

◆ 上映作品
『秒速5センチメートル』
2007年 日本 63分

b_241
© Makoto Shinkai /CoMix Wave Films

監督: 新海誠

小学生のタカキとアカリは、特別な想いを抱きあう中。
しかし卒業と同時に、アカリの引越しにより離れ離れになってしまう。
中学生になり文通を重ねる2人だが、今度はタカキも鹿児島への転校が決まる。
引越す前にアカリに会おうと、大雪の中タカキはアカリの元へ向かうが...。

時は過ぎ、種子島で高校3年生になったタカキは、
同じクラスのカナエに好意を寄せられながらも、ずっと遠くを見つめていた。
カナエにとってタカキは、一番身近で、遠い憧れだった。

やがて東京で社会人になったタカキは、仕事に追われ日々輝きを失っていく街並みを前に、
忘れかけたあの頃の記憶に想いを巡らせる。

配給:コミックス・ウェーブ・フィルム

%e7%a7%92%e9%80%9f_3%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e6%96%87%e5%ad%97%e3%81%aa%e3%81%97
© Makoto Shinkai /CoMix Wave Films

******

◆詳細
日程: 2016年10月14日(金)、15日(土)
時間: 19:00〜
料金: 無料(ただし、当日の入館料が必要です)
会場: 東京国立博物館・本館前
予約: 予約不要。当日会場にお集まりください。

【注意事項】
⚫︎当日は各日1000席ほど席をご用意しておりますが、来場者の状況によっては、席に座れない場合もございます。
⚫︎座席に座れない場合でも芝生や周辺にお座りいただけますので、各自で敷物等をご持参ください。
⚫︎来場者多数の場合は、映画がよく見える場所から鑑賞できない可能性があります。
⚫︎入場者が会場に入りきれない場合は、一時的に入場を規制させていただく場合がございます。
⚫︎映画の鑑賞は無料ですので、ご購入いただいた博物館入場券は、映画が見られない場合でも払い戻しできません。購入前にご確認ください。
⚫︎当日は天候によっては冷える場合がございます。暖かい格好でお越しください。
⚫︎雨天時は中止となります。雨天の判断は、当日朝10:00までに本Webサイトにてお知らせいたします。


img_112030_3

MAGAZINE

『装苑』2018年1月号、11月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top