Blog

有坂塁

移動映画館 キノ・イグルー

Rui Arisaka 有坂塁

2003年に中学校時代の同級生・渡辺順也とともに「キノ・イグルー」を設立。東京・吉祥寺を拠点に全国各地のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映している。また多彩なアーティストとのコラボレーションを始め、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、ショップのアニバーサリー・パーティ、こどもえいがかい、全国ツアー、映画祭のディレクションや、ホテルやライブラリーのDVDセレクトまで、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

パンとシネクラブ DX

「おだやかな実験シリーズ」と題したプロジェクトの、
 第1弾イベントを開催します!

合成nonボーダー台詞付色味調整

おだやかな実験シリーズ 01
「パンとシネクラブDX」

パンと映画が好きなキノ・イグルーのふたりが不定期でおこなう、
完全プライベートイベント「パンとシネクラブ」。

"おいしいパンを持ち寄って、映画を2本立てで鑑賞する"
という一見イベント的なことを、
ただ2人で遊びでおこなっているだけのお楽しみ会です。

今回はこの企画をお客さんも交えてやってしまおう!という、
オキテ破りな内容となっております。

◎映画
キノ・イグルーの2人も初鑑賞の作品のため、
面白いかどうかの保証は一切ありません(きっと面白いはず!)
僕たちもみなさんと一緒に鑑賞します。
2本立て上映!

◎パン
完全持ち寄り製です。
テーマは"自分の街のパン屋さん"
予算1,000円〜2,000円でパンのご用意を各自お願いします。
さまざまなエリアの、さまざまなパンと出会えます!

「みんながみんな面白い」時代に、
みんなのいいエネルギーが自然と表現できる場を、
ぜひみんなで作り出してみようと思います!



★ パンとシネクラブとは?
http://kinoiglu.com/issue/?p=896

イラスト:松本瑞穂

20150919163308

*****

◆上映作品

①『三十九夜』
1935年 イギリス 88分
三十九夜

監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:ロバート・ドーナット、マデリーン・キャロル
英国時代のヒッチコック監督作品中、
あらゆる意味で最も完成された作品。
単なるサスペンス映画ではなく、その筋立ての巧みさ、
登場するキャラクターの個性、
会話のユニークさ、そして英国映画らしいユーモア。
どれをとっても第一級の出来映え。
提供:メディアディスク

②『パパの木』
2010年 オーストラリア=フランス 100分
the-tree_stills_pressefoto_02

監督:ジュリー・ベルトゥチェリ
出演:シャルロット・ゲンズブール、マートン・ソーカス

パパに会いたい...。
舞台はオーストラリアの大自然。
美しく雄大な1本の木を通して描かれる、
大切な人を失った家族の愛と再生の物語。
カンヌ国際映画祭クロージング作品。
主演はシャルロット・ゲンズブール。

配給:クレストインターナショナル

*****

◆詳細
日程:2016年4月23日(土)
時間:Open17:30 / Start18:00 〜 Close22:30 (予定)
会場:吉祥寺 キチム
定員:40名
料金:2,700円(キチム特製のパンに合うスープ付き)
*予算1,000円〜2,000円のパン、パン屋のショップカードと取り皿を必ずお持ちください。
予約:キチムまで。
yoyaku1@kichimu.la
メールにて、件名を「4/23予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、イベント名、
人数(3名様まで)、お連れ様のお名前」を添えてお申し込みください。

W5A8079-660x439

MAGAZINE

『装苑』2017年7月号、5月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top