Blog

瀧澤日以

PHABLIC x KAZUI デザイナー

Kai Takizawa 瀧澤日以

1979年生まれ、神奈川県出身。文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、舞台・映画・PVなどの現場で様々な衣装制作に関わる。フリーランスとしての活動を経て、2008年にデザインオフィス「HANDSWORKS.co」にて、「PHABLIC x KAZUI」を立ち上げる。2011A/Wシーズンより本格的にコレクションの展開を開始。また、PHABLICxKAZUIのデザイナー活動の傍ら、国内外でミュージシャンやアーティストの衣装制作、アートイベントへの参加など活躍の場を広げ、様々な分野をクロスオーバーしたデザイン活動を展開中。

第三話 歌う旅人「中村佳穂」のコト

現在アトリエでは2017S/Sコレクションサンプルの作成でおおいにバタバタしていますが
今日は2016A/Wコレクションでシーズンストーリーとして楽曲を提供してくれた
京都のシンガーソングライター「中村佳穂」さんの事を少し

彼女のプロフィールはこちらで
IMG_1533.JPG

彼女との出逢いから今までをざざっと

ひょんなご縁もあってSNSでご挨拶したら
アトリエに突然やってきて、
ピアノ弾いてもらったらまぁ素晴らしくて
勢いでその日の夜やるライブの衣装を担当してみたら、
そのライブがまぁ素晴らしくて、
その日のうちに仲良くなって
なんかあったらまたやろうね〜とか言ってる間に

ワンマンライブで物販担当してたり、

ブランドのイベントで歌ってもらったり、
オリジナルグッズ作ったり、
コレクションに曲を提供してもらったり、
家でたこ焼きしたり、一緒に旅なんかしているうちに
あれよあれよとフジロックに出演してたりなんかして、
*個人的には結構 目標にしていたフジロックへのアーティストスタッフとしての参加をあっさりと叶えてくれて、嬉しかったし、楽しかったなぁ

IMG_8178.JPG
思い返して年表で書いたら1年ちょっとくらいで相当なトピックが出来るんじゃ無いかと思うくらい
急激な展開

先日発表した新しいアルバム「リピー塔がたつ」が各所で話題になっていて、
日本各地で音楽好きをざわつかせてるみたいです。

そんなこんなで旅をしながら仲間を増やしていく彼女とはまだまだ一緒に旅をする事になりそうです。

今後もこのブログにちょいちょい出て来ていただく事になると思いますので
気になった方は是非ライブを見に足を運んでみてください、この人のライブもまたとんでもないので(笑)
*中村佳穂ライブスケジュール



PHABLIC×KAZUIとして直近では11月23日に鹿児島でのイベントでご一緒させていただく事になりました。
鹿児島には以前からご縁があって[ MILL ] というPHABLIC×KAZUIを1stシーズンから取り扱ってくれているセレクトショップを中心に友人がたくさん出来て、
馴染みのお花屋さん「saku」さんとも久しぶりにイベントでご一緒出来るという事で、今から楽しみでしょうがないです。
ライブ当日の23日からMILLさんで2017S/Sイベントを開催する事も決まっていますので、
近県の皆様いらっしゃいましたら是非どこかでお会いしましょう

BMO.jpgBLUE MOON ORCHESTRA 4

中村佳穂ワンマンライブ
guest : RyoTracks

10月23日 (日)
16:00 マーケット(1F) 開場
18:30 ライブ(2F)開場 / 18:30 開演 (定員60名)

会場:シティエラホール
   鹿児島市住吉町7-18 / 099-222-5110

PHABLIC×KAZUI ファブリックバイカズイ

designer KAI TAKIZAWA

PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒PHABLICKAZUI.JP

INSTAGRAM はこちら⇒kai_phablic

ONLINESHOPはこちら⇒PHABLIC MARKET ONLINE





第二話 UQiYOのコト

まだまだブログには慣れておりませんが

今日はリクエストもあったのでちょっと衣装の話、
PHABLIC×KAZUIでは装苑さんでも以前紹介頂いた大橋トリオさんの衣装をはじめ
衣装製作やスタイリングに携わることが多かったりします

もともと僕が衣装製作から活動をスタートしていることや
「物語のある衣」とPHABLICxKAZUIのブランドコンセプトを掲げる性質上、
音楽や演劇といったパフォーマーさんやアーティストさん達との相性がいいのかもしれません、色々な方にお声掛け頂いていてありがたい限りです。
こういった活動はあまり表立ってお伝えするタイミングも無いので、少しづつ紹介して行こうかなと。

一言で衣装といっても色々な関わり方があって、

コレクションのように1からデザインをおこして製作する場合もあれば
スタイリストさんを介して既存のコレクションサンプルなどから使用(リース)してもらう場合なんかもあります、
僕の場合は時にはスタイリストとしてご指名頂いて、自分のブランドのアイテムと、様々なアイテムを組み合わせて使用したりすることも。

今日は最近MVやツアーの衣装を手掛けさせて頂いているアーティストのUQiYOさんの事を少しご紹介
IMG_9647.JPG

彼らとの取り組みの場合は、多くはスタイリストとして関わってる感じで、ステージや楽曲のイメージを共有してアーティスト本人達と一緒に作り上げて行く作業、
常に実験的なアプローチで音楽に向き合い、自分達の活動や世の中への伝え方についても
いつも色々な刺激をくれる彼ら
2016年になってから全国ツアーやサマソニ、新木場サンセットといった大型
フェスのライブ衣装、最近公開になった新曲のMVやアーティスト写真もご一緒させて頂いています。

IMG_8085.JPG

彼らの創り出す音楽は是非 音源だけでなくライブでも見て頂きたい

全国ツアー真っ最中のUQiYO 見れるチャンスがある方は是非☆

New Single「U R M' Pocket」by UQiYO


Music Video "U R M' Pocket" | UQiYO ウキヨ from UQiYO on Vimeo.

UQiYO全国ツアー "Black Boxers" ついにスタート!

予約は以下からどうぞ

http://uqiyo.com/pocket/

Our website: uqiyo.com
Our Facebook page: facebook.com/Uqiyo
Our Twitter account: twitter.com/UQiYO

- Staff Credit -
Director / Editor : Sou Nagai
Cinematographer : Ryosuke Toyama( ryosuketoyama.jp )
Stylist : Kai Takizawa( phablickazui.jp )
Hair-make / Make-up Artist : Asumi Washizuka( hm-asumi.tumblr.com )
Lighting Director : Yasuyuki Suzuki
Gaffer : Kenta Takahashi
T-Shirts Design:Kenichi Ito(www.mimi-inc.com), Yoshinori Tateyama
Graphic Design / Web Design:Sou Nagai, Yasunori Kadokura
Production Manager : Yasunori Kadokura
Creative Director / Producer : Ryuta Modeki
Production : TWOTONE(http://www.twotone.jp), McRAY(http://www.mcray.co.jp), Daikanyama Studio Tsukishima( http://daikanyamastudio.jp/ )
Special Thanks : Ken Hirose, Anna Moriyama, Tomoko Yamada

UQiYO are
Yuqi : Vo, Gt, Key, Composing
Phantao : Piano & Keyboards
Sima : Drums & Percussions

PHABLIC×KAZUI ファブリックバイカズイ

designer KAI TAKIZAWA

PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒PHABLICKAZUI.JP

INSTAGRAM はこちら⇒kai_phablic

ONLINESHOPはこちら⇒PHABLIC MARKET ONLINE

第一話 はじめましてのご挨拶

SO-EN ONLINE BLOGをご覧の皆様

はじめまして

PHABLIC×KAZUI(ファブリックバイカズイ)のデザイナー瀧澤です
装苑さんとのご縁から本日よりこちらのブログの仲間入りをさせていただく事になりました

拙いブログになるかと思いますが以後お見知りおきを。

自己紹介的なものはかいつまんでも長くなりそうなので、少しずつしていけたらなと思います。

今後はPHABLIC×KAZUIでの活動を中心に、
様々なシーンでのデザインワークやアーティストさんの衣装のこと、
日本各地で関わらせていただいているプロジェクトやイベントのことなど、お伝えできたらこれ幸い。

IMG_6961.JPG


思えば文化服装学院 在学時には随分とお世話になった「装苑」さんに、
こんな形で帰って来れたこと、感慨深いですね。

今後ともよろしくお願いします。

PHABLIC×KAZUI

KAI TAKIZAWA

PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒http://phablickazui.jp

INSTAGRAM はこちら⇒https://www.instagram.com/kai_phablic/


5/5 1 1 2 3 4 5

MAGAZINE

『装苑』2017年5月号、3月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top