Blog

瀧澤日以

PHABLIC x KAZUI デザイナー

Kai Takizawa 瀧澤日以

1979年生まれ、神奈川県出身。文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、舞台・映画・PVなどの現場で様々な衣装制作に関わる。フリーランスとしての活動を経て、2008年にデザインオフィス「HANDSWORKS.co」にて、「PHABLIC x KAZUI」を立ち上げる。2011A/Wシーズンより本格的にコレクションの展開を開始。また、PHABLICxKAZUIのデザイナー活動の傍ら、国内外でミュージシャンやアーティストの衣装制作、アートイベントへの参加など活躍の場を広げ、様々な分野をクロスオーバーしたデザイン活動を展開中。

第十話 「わたげマルシェ」のコト

watage.png

明日11/13日 は 友人のヘアメイクアップアーティスト 橘 房江さんの主催する

わたげマルシェ というマーケットイベントに出店します。

装苑でもおなじみの橘さんとは、文化服装学院時代からの友人、久しぶりに一緒にイベントできて嬉しい限り

参加者の皆さんも 橘さんの友人であるデザイナーさんやアーティストさん、飲食店さんが集う賑やかな催し、

PHABLICxKAZUIからは僕が店頭に立ってフリーマーケット形式で過去コレクションのサンプルなどを販売しようと思っています。

普段サンプルセールはおろか、セールイベントすらもほとんどしないので、掘り出し物などあるかと思います。

誰でも入場できるフリーイベントなので、お時間あれば是非遊びにきてくださいね

様々な分野で活躍されるデザイナーさんやアーティストさんと直接お話ししながら、買い物できる、ちょっとしたお祭り。

会場の「itto」も素敵な空間

webmini-butai-12.jpgA78A9684.JPG

フゥちゃんらしい、柔らかくて、「人」を感じる企画

是非。


11月13日(日)

@ studio itto
目黒区目黒本町2ー24ー14 1階
http://studiolamomo.com/itto1f/info/access/

11:00~17:00

参加者(順不同)

橘房図(ヘアメイク)
ジュコ(JUCO./シューズデザイナー)
村松啓市(everlasting sprout/デザイナー)
ヤナセレイ(yanase rei/アクセサリー)
玉井健太郎(ASEEDONCLOUD/デザイナー)
谷田浩(STOF/デザイナー)
狩野岳朗(画家/IONIO&ENTA店主)
チェルシー舞花(モデル)
fumihito toba(イラストレーター)
鏑木希実子(フォトグラファー)
THUMB AND CAKES(シュガーアーティスト)
YOSHIKO(カゴアーティスト)
kai takizawa(PHABLIC×KAZUI/デザイナー)
barairo no boushi(帽子)
uneclef(パン)
chirimulo(焼き菓子)
shokudo&cafe OSSE(お弁当)
MOON mica takahashi COFFEE SALON (コーヒー)
avin(南仏ワイン)

*注意事項

業者の方、転売目的の方はお断りさせていただく場合がございますのでご了承願います。
スタジオや、近隣の建物の前にお車を駐車しないようお願いいたします。
エコバッグをご用意していただけますと、とても嬉しいです。
今回は、イートインスペースをご用意していますが、
ご飲食される方優先でご理解いただけたらと思います。
マナーを守って楽しいイベントにしましょう。

PHABLIC×KAZUI ファブリックバイカズイ

designer KAI TAKIZAWA

PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒PHABLICKAZUI.JP

INSTAGRAM はこちら⇒kai_phablic

ONLINESHOPはこちら⇒PHABLIC MARKET ONLINE

第九話 [ The Blue ] PHABLICxKAZUI 2017S/S Collection

PHABLICxKAZUI 2017S/S collection [ The Blue ]

11/11にコレクションルックが公開となります

2017S/Sのテーマは [ The Blue ] 孤高の芸術家をテーマにしたコレクション

「THE BLUE」

Today's another day I'm searching for the distant blue.
Across the clear, deep water, the flow and the sound of the wave, alone.
The lost and the forgotten, that'll meet me tomorrow
Chanting the same words, three times, three times.
Searching for the distant blue.
"S'alright, take it easy." She smiles, and sunshine comes again. I can't leave my home.
Some day, at the end of the light, someday I'll shake your hand and say good-bye.

わたしは今日もこの青の、遥か彼方に探している
深く澄んだ水の流れと、波の音が交わるそこでわたしは一人探している
無くしたものと、忘れてしまったもの、まだ出逢った事のないもの
同じフレーズを三度繰り返し呟きながら
この青の遥か彼方に探している
『気にしないで大丈夫。』と彼女が微笑み、また朝がくるものだから、わたしはここを動けないみたいだ
いつか 一筋の光の尾を見つけたら、
いつか、いつか、そう、
握手して、さよならだ


コレクションの公開に先駆けてルックフォトを少しだけご紹介.


17SS_0_web.jpg

17SS_12_web.jpg

17SS_17_web.jpg

17SS_19_web.jpg

17SS_11_web.jpg

title:UNO YOSHIHIKO

Photo : Yuki Morita

ここでは紹介していない写真はこちらでも

HOUYHNHNM blog [Pleasure,Treasure,Mixture]


Coming Soon......

PHABLIC×KAZUI ファブリックバイカズイ

designer KAI TAKIZAWA


PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒PHABLICKAZUI.JP

INSTAGRAM はこちら⇒kai_phablic

ONLINESHOPはこちら⇒PHABLIC MARKET ONLINE

第八話 音の現場

現在2017S/S の 受注会やイベントで全国各地へ飛び回っているわけですが
先日ご紹介したUQiYOさんから
新MVのメイキングムービーが公開になったとのご報告があったので 早速ご紹介

MVの現場をドキュメンタリー的にムービーにした作品、
現場の雰囲気や空気感も伝わってきて、撮影を思い出しました

モノを作る現場、服でも音でも絵でも映像でも
やはり特別な高揚感があります。

そんなUQiYOは本日11/4がツアーファイナル!
PHABLIC×KAZUI もステージスタイリングで参加させて頂きます。

当日券も若干数出るようですので、興味のある方はゼヒ「音の現場へ!

uqiyo_live.jpg

11/4(金)
会場 : 新代田FEVER ( 東京都世田谷区羽根木1-1-14 新代田ビル1F)
http://www.fever-popo.com/
w/ Laika Came Back
adv¥3,000 / door¥3,500
open/start 18:30/19:00

チケット:8月13日(土)発売
[ローソンチケット]
http://l-tike.com/(Lコード:74397)

[e+]
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/.../T1U14P0010843P006001P002198636P00300...

[FEVER店頭]
http://www.fever-popo.com/schedule/2016/11/04/

[メール予約]
件名にイベントタイトル、
本文にお名前、枚数、連絡先を明記の上ticket@uqiyo.comまでご連絡ください。



PHABLIC×KAZUI ファブリックバイカズイ

designer KAI TAKIZAWA

PHABLIC×KAZUI HPはこちら⇒PHABLICKAZUI.JP

INSTAGRAM はこちら⇒kai_phablic

ONLINESHOPはこちら⇒PHABLIC MARKET ONLINE

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2017年12月号、10月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top