Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

土器どき縄文ツアー @長野 その1

S__5357627.jpg

ゴールデンウイーク。例年、インスタやSNSでみんなが華々しくGWのリア充ぶりを投稿しているのをみて、「こんな激混み時期に何処かにいくなんてっ!けっ!」と白目むきながら爪をかじっている私ですが、

今年は、モッチーこと、縄文ZINEというオモシロ縄文フリーペーパーを発行している望月昭秀編集長の「縄文遺跡、行きたいですか?」の一言に、当然飛び乗りました。

S__5357629.jpg

今回の縄文ツアークルーは、右側の3人。左から、モッチー(縄文グリーン)、S藤さん(元アムラー)、くっしー(素直になれない準縄文人) at 部屋面積に対してやたらと蛍光灯の電気器具が多い、蕎麦屋 磊庵 はぎわら。

S__5357630.jpg

ちなみに、ここのお蕎麦やさんで売ってる、そば粉、大豆、米粉でできたスノーボール、300円。甘さと薄いしょっぱさが程良く同居&そば粉混入で若干グルテンへの罪悪感軽減で激ウマでした。普段はすぐに売り切れてしまうらしい。

S__5357632.jpg

さてやってきました、長野県北佐久郡 御代田町にある 浅間縄文ミュージアム。企画展「土の中からでてきたよ」、見に来ました。

S__38141967.jpg「そりゃそうだ! あホイホイ」と、掛け声かけたくなるタイトル

S__5357604.jpg

縄文ミュージアムのゆるキャラ。4500年前の土器の顔面把手(がんめんとって/つまり土器のとって!)から、から着想だそう。ニックネームは、カワラダくん。まゆ毛つながりし宇宙の民感ある。

S__5357626.jpg

この日は、縄文ミュージアム館長で主任学芸員、堤さんがアテンドしてくれました。土偶ポーズをとるチャメっけたっぷり歴史学博士、ニックネームは、ツツミン。

S__5357625.jpg

常設展は、太古感あふれる音楽が流れるおごそかさ。小さいお子さんなんかは、「こわいー!!!」と泣いたりとか怖がって入れないことも。縄文興味シンシンガール的には、wkdk感パナイ。川原田遺跡の5000年前の竪穴式住居の模型がどどーんと鎮座でお出迎え。

S__5357624.jpg

焼町土器を作りのジオラマ、母は文様をつけ、娘は粘土こねがかり。世界の約8割の民族では土器作りは女性の仕事で、縄文時代もそうだったのではという見方が一般的

S__5357628.jpgあなたは、縄文人と弥生人どっち判定 (縄文ミュージアムパンフレットより)。しめった耳垢か否かなんて、どうしてわかったんだろ...ちなみにD[di:]は、湿った耳垢とピアス以外は縄文系と自負。

S__5357623.jpg実際に、縄文土器の破片を触れるコーナーも。もっと、レンガみたいにザラザラしてるのかとおもいきや、すべらかでした。

S__5357633.jpg縄文時代の耳飾りっつうか、デカいピアス。わたしの弟も昔、こうゆうのの小さいのいれてて、さすがにいまは会社に入れていけないから、でかい穴あきっぱなしになってたな

S__5357621.jpg「この輪っかが、ピアスだっただろうというのは、土偶を見てもわかります」ツツミン談

S__5357619.jpg類似例としては、素敵すぎる写真。耳に時計とか、シャレオツ

S__5357618.jpg珍しい、耳型土製品。このように、人間の体のパーツを土製品にして遺体と一緒に埋めていたのが出土してるらしい。

S__5357616.jpg浅間縄文ミュージアムからほど近い、川原田遺跡より出土の焼町土器(ヤキマチドキ)。ウネリのきいたコッテリ装飾が魅力。

S__5357613.jpgヤキマチ土器を前に、二人の縄文おじさん。「縄文、トーハク(東京国立博物館)での展示もありますし、完全にブーム来てます。キてます。」ツツミン談

S__5357612.jpg出産土器と呼ばれる「出産を表現した土器(人面把手付深鉢)」後ろの顔が、おかーさん。前の顔が女性器から顔をだしたベイビーとか。生まれた瞬間から大人顔でうぶ声。

S__5357611.jpg出産時の苦悩をつり目で表現か。国宝の縄文のビーナスもやはりこのようなつり目に、ゴマ穴鼻の持ち主。縄文的美人像なのかも。

S__5357614.jpg縄文ミュージアムのゆるキャラ、カワラダくん。手足体は脚色だった。やはりつり目。

S__5357615.jpgさあ、あなたは見極められるかな?!どちらかが本物でどちらかが、FRPでつくった模造品です。答えは、浅間縄文ミュージアムで!

S__5357610.jpgさて、企画展。「ともぞう」に逢いに。

S__5357608.jpg土偶、耳飾り、骨で作ったヘアピンなど。ドラえもんをほうふつさせるフォルムはだいぶかわいい。女の子に人気の一品。

S__5357607.jpg今回の企画展の目玉土偶「ともぞう」(と、その後ろに写り込んじゃってる望月編集長)実際には、土偶は、女性を模してると考えられているそうだが、ちびまる子ちゃんのじーちゃん、トモゾウにそっくり故の、ニックネーム。フランスでの凱旋展示でも大人気だったそう。

S__5357606.jpgそのほかの、なんともいえない土偶フェイスたち。

S__5357609.jpg釣り手土器、5000年前。通称 あくびちゃん/あくびした顔のようにみえる。内部で火をともしたランプといわれてる。

S__5357605.jpg犬の土偶。これ、かわいい。ほしい。浅間縄文ミュージアムでは、土器制作体験コーナーもあって、ぜひやってみたかったけど時間がなかったので、今回は断念残念。また今度、土器ドキ体験しにいこう。堤さん、いろいろありがとうございましたっ

浅間縄文ミュージアムで開催中の「土の中からでてきたよ」展は、8月31日まで開催中です。

観覧料500円、子供300円、月曜休館(祝日の場合はその翌日)、開館時間 9:30-17:00

さて、D[di:]がパーソナリティを務めるJFNラジオ オンザプラネットでは、毎月第3週に縄文ZINE編集長モッチーをお迎えして、縄文お悩み相談室「縄文人に相談だ」をお送りしているのですが、先月から新しいコーナーを始めました。

ラジオで、モノが見えないっていうのに!企画「真剣!縄文式ブツブツ交換 O KU RI BA(おくりば)」でございます。

もっちーとD[di:]がお出しする、モノと、貨幣をもたずに発展した縄文時代てきにブツブツ交換しませんか?とゆー挑戦です。

もっちーからのブツブツその1は、こちら、風鈴!もうすぐ来るであろう酷暑を爽やかにしてくれそうな一品。IMG_4983.jpg

2品めは、貝塚を彷彿させる、貝殻のネックレス

IMG_4984.jpg

D[di:]からは、ネズミのアクセサリーセット。動物好きのD[di:]らしい、むだつかいして放置してあった一品。でも、このネズミ指輪、すごく良くできてるんだよー、あなから顔だしてるの。銀製、9号サイズ(たしか)。キラキラのほうは、ブローチ。

S__5218358.jpg

そして、2品目は、D[di:]が手作りして作ったちょっとイッちゃってるぶろーち。「狂気とほっこりのハザマブローチ」です。

S__5218359.jpg

ブツブツ交換のご応募、まだまだお待ちしております。

https://park.gsj.mobi/program/show/27335

番組まで、写真つきでメッセージくださいね。JFNパークからのご応募もお待ちしています。

というわけで、来週は、縄文土器ドキツアー その2をお送りするよっ!また来週〜★

THE DAY DREAM春夏コレクション、はつばい開始ー!オオカミとツキノワグマ

CC2_store_main.jpg

cc_wolf_bear_slider.jpg

おとなのエレガンスとガールのキュートさを兼ねそろえたアパレルブランド C.C.CROSS とD[di:]のコラボレーションライン、THE DAY DREAM BY D[di:]の2018年春夏コレクションVOl.1が、D[di:]オンラインショップで発売になりました

http://deeth.shop-pro.jp/

今回のアイテムは、オオカミと、ツキノワグマをモチーフに

各4色展開のTシャツ(フリーサイズ)と、オオカミロングフードワンピース(3色展開)と、UV加工がほどこされた薄手のクマカーディガン(3色展開)

wolf_t_1_slider.jpg

日本では絶滅してしまったハイイロオオカミをモチーフにしたTシャツは、

P11c-12418076 -a.jpgWOLF!の文字とブランドロゴ部分(写真みず色のぶぶん)が、あつ盛りラバープリントがほどこされており、印象的なニュアンスになってます⭐︎

wolf_op.jpgこちらは、毎年この季節になると着たくなる!根強い人気のロングワンピース。フードがついており、こちらもWOLF!の文字はあつ盛りラバープリント。

ちなみに、オオカミの顔の後ろにしいてあるテキストは、オオカミを日本と同様に絶滅させたアメリカ、イエローストーン国立公園で、オオカミの再復活をさせたとき、どうなったかというテキストになってるよ

オオカミの顔でほとんど見えないけど。。。

bear_t_slider.jpgこちらは、ツキノワグマの子ぐまきょうだいが、森に落ちていたテディベアのぬいぐるみをひろってきて、「一緒にあそぼっか」ってしてるシーンをきりとったTシャツ

こぐまって、親熊とちがって、足も長いしテトテト歩くし、可愛いんだよね〜

そんなクマたちの山や森での生活もだいぶ脅かされており、彼らも絶滅危惧種認定されちゃってんだよ。。。

クマは、森の生態系守護者といわれており、彼らがいなくなると森が死んじゃうんだってー

bear_cd.jpgそして、おすすめ!D[di:]もだいぶ着回しまくってるんですが、UV加工された生地でできている薄手のロングスリーブカーディガン

Tシャツの上に一枚、羽織ったり、脱いだり!生地も柔らかいのでラクチンです。春と夏、紫外線が一番つよい季節に、一枚は持っていたいアイテム

というわけで、今回は、裏にメッセージの潜む動物シリーズとして、オオカミとツキノワグマのコレクションになっています

2018のワードローブに一枚加えてみませんか〜

あ!それと

TD_firstsale.jpg今から梅雨時期まで大活躍しそうなロングスリーブTシャツや、薄手のフードパーカーが、在庫薄になってきたので、40%oオフセール始めました!

http://deeth.shop-pro.jp/

かなーり安くなってるので、数量も少ないので、早いもの勝ちです!

ぜひ、新作と一緒にみてみてー

では、また来週〜⭐︎

さゆりワールドとぞうの国

51054B77-AC32-40C9-AC62-5B852A402ED1.jpgいまから9年ほど前、こんな絵本を書いたんですが、

05-0391_01.jpg主人公の子供が、ひたすら、背が高すぎるキリンにアイスクリームをおすそ分けしようとするのだが、背の高さが違いすぎて、いくら手をのばしても届かない、、、どうにかこうにか四苦八苦して...という内容。

31630798-6CEE-4047-A2AE-37804BD5466B.jpg

まさに、そのキリンとアイスクリームごっこ(正確には、餌バケツの人参とバナナ)、夢の実現してきました。

絵本を書いたときは、自分の記憶の中のキリン像で描いたんだけど、あのときに、ここを知っていたら、ちゃんと取材できたのになー。

園内で購入できる、どうぶつ専用の餌バケツは、一杯500円。一本分くらいの人参を切ったものと、バナナ半分しか入ってない。なかなかの割高具合なので、餌やりペース配分しなくてはならない。

ゆえに、キリンににんじんあげるとき、手をすぐに離さないでいたら、だいぶ、ふてくされた顔された。一本しか入ってないバナナのときは、ほのかに嬉しそうな顔してました。

だいぶ、おもしろい顔の写真がいっぱい撮れた。うーむ、この顔、あの絵本のなかで描きたかったなあ

さて、キリンにえさやりできる動物園はそうないとおもうんだけど、この地の名は千葉県市原市にある、さゆりワールド。市原ぞうの国に併設されている触れ合いどうぶつ園でございます。

51GMPRJYQ9L._SY445_.jpg

柳楽優弥主演の映画「星になった少年」は、市原ぞうの国と、さゆりワールドの社長で、坂本小百合氏の原作。そして、実話だとか。もちろん、前日には復習鑑賞してゴーしますたよ。

23214D69-8C35-437E-8BB7-49628E59FAFA.jpg園内、そんなに広くないけど、そこかしこに、動物がフリーダムほとばしるかんじでくつろいでいます。寝てるカンガルーのよこに、うさぎが寝ていたり。その横をゆっくりと、大きなリクガメがよこぎっていったり。のどかすぎて頭がおかしくなりそうです。

16159B41-35B0-48CF-A4D5-0E0676111D67.jpg

お父さん、おきてー!おきてー!

っと、子供のふりして、起こそうとしたけど、ぜんぜん起きてくれない。 カンガルーなのに猫のようになすがままZzzzz

C6FD94F5-4CDF-4C99-ACB2-FD730E394607.jpgカピパラさんも、いたるところで、餌を狙っており、何度もどつかれました。けっこう、脚力強めっす。食いしんぼうがすぎるぞよ

186D3440-6EFA-4161-B3DF-B472373D3264.jpg立派なターキーレンジャーも。だいぶ、顔が怖い。。。

A55A6D79-0E12-4283-B415-F9AF59B96530.jpg

さて、お次は、ぞうの国へ移動して、1日に2度公演している、象使いの方々による「ゾウさんショー」楽しんできました。桜の季節ゆえ、背景には桜の樹がいっぱい。だいぶ、極楽浄土感はんぱなかったです。

91483598-5728-4371-97F9-90C55F0017D8.jpg通常の動物園なら、お堀と柵の向こうでしかみることができない象さんたちがこんな間近に!

36EE6C46-D031-4CD5-BB59-2B34E7532B1C.jpg

お触りもし放題、餌も餌バケツ内の餌ならあげ放題!象好きにはたまらんばい!ちなみに、さわりごこちは、乾いた木の皮ともうしましょうか。年季の入ったガッサガサといったかんじでございます。

じつは、数年前にフジテレビの5分間くらいの番組に出た時に、ここ市原ぞうの国で取材があって、象の背中に乗ったり、象の鼻に掴まって持ち上げてもらったりしたんだけど、そのときは、取材が終わったら即撤収だっため、入れない部屋があったの。

そこが、ここ!にゃんにゃんルーム!

0422BBD8-9F9D-423C-8831-40C767931C49.jpg一番すきな猫種。。。そう、和猫の雑種がわんさかいらっしゃる猫の園なのだ!!

52E5689E-1BA4-484F-A33D-BBB9E02B118C.jpgほとんどの猫がオットリ気質で、おのおの、すきな場所でお昼寝してらっしゃいますし、腹あたりをぐいぐいしても、まるで気にしないかんじ。。。実家の猫とぜんぜんちがーう!おまいら、全員、うちに連れて帰りてぃー!

A89E9139-4AC5-4D87-BFD3-774AB08D2859.jpg一匹の猫にひたすらマッサージしてもらっているツワモノも...

B4C360E3-328B-428E-AB95-DC021170BF57.jpg全員、触り放題です。ふと、空をみると、桜の花びらかとおもったら、ぜんぶ、猫の毛でした。すんげー、猫の毛、飛んでる。。。

S__5136389.jpg

一緒に行った者が、猫アレルギーだったので自撮りせざるを得なかったのだけど、このような形でお膝でのんびりしてくれちゃう。。。あああああ、この子、欲しいいいいい!

同行者を放っておいて、40分もここ、にゃんにゃんルームから出られなかったD[di:]でした。だって、お猫さまが膝にのってくつろいでらっしゃるんだもの。当然よね

ちなみに、本当は、さゆりワールドにきた理由ってのが、先々月まで、わたし、レッサーパンダに取り憑かれた状態で。

ひたすらレッサーパンダを検索していたら、レッサーパンダに一番近づけるのが、さゆりワールドだったわけ

1822A446-6702-4CDA-AAA4-55D04F13011A.jpg

とりつかれすぎて、こんなTシャツまで作ってしまったほど(ちなみに、来月あたりから、私のホームページで発売予定)

下の、手をあげているポーズ、じつはこれ、レッサーパンダの威嚇ポーズなんだよおお

どうみても、「えへっ!こんにちはっ」ってしてるだけなのに、最大級に怒り狂ってるポーズだなんて!どんだけPEACEなんだよ!

というわけで、千葉くんだりまで行ったわけですが、なんと繁殖させようとしているらしく、今年は一般に観覧させられるかどうかも定かではない。。。んだって。。。ガクーッ!

でもまあ、桜舞い散る中、いろんなどうぶつとイチャイチャできたので、まあいっか!

では、また来週ーーーーーっ♪

5/34 1 3 4 5 6 7 34

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top