Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

(お肌の曲がり角)コスメ事情 その2

S__5357693.jpg

ここ最近、基礎化粧品ジプシーに陥ってて。

「あたしの肌にフィットしてるのは、これだ!」と自分のわがままスキンの恋人を探し当てた気になっても、おなじものをずっと使っていると脱感作で、効果が感じられなくなってくる。

もちろん、加齢でドライ化がすすんでるせいもある。

つーことで、アラウンドD[di:]フレンドの化粧品PRをやっている、おねえ様に相談したところ、b-glenを勧められた。

ここ最近、ネットのバナー広告がだいぶストロングなやーつですね。みたことあるぅ!

ラインで送って来てくれたのだが、すんごい量!ありがとうミワティ!愛してるぜ!

S__5357696.jpg

で、さっそく使ってみた。1ヶ月ほど。

ビーグレン、肌実感、効果でる人が多くて通販のみでリピート率98%を誇るだけある。

か、な、り、調子がいい。

特にこの、QuSomeローション(化粧水)とQuSomeリフト(マッサージ美容液)つけた瞬間から、もっちんもっちん。

冬を引きずって、乾いてしかたなかった地割れのような肌が、だいぶ再生してきた〜

S__5357697.jpg

そして、こちらは、

左から、QuSomeレチノA(ビタミンA美容液ー額や眉間のシワ撃退系)

真ん中、Cセラム(ビタミンC美容液ー透明感、ニキビ、シミ、くすみ撃退)

一番右、 QuSomeホワイトエッセンス(ブライトニング美容液ー紫外線の影響を無効化に)

このホワイトエッセンスで、シミが急に薄くなった気がしてくれてる

S__5357695.jpgそして、夜のスペシャルケア!

QuSomeモイスチャーリッチクリーム。少量でえっらい伸びる。スキンケアの仕上げに塗布することで、化粧水や美容液の効果を閉じ込め、効果を長時間持続させるんだとか。

翌朝の皮膜感がすごい!

S__5357694.jpg洗顔料も、いい。右のクレイウォッシュは天然クレイで汚れを落とす系。

ツッパリゼロ!洗った瞬間にすでにスキンケアしたあとみたいにしっとりしてる。

左は、ボディマッサージクリーム。なんと、脂肪を細かくしながら、引き締まったボディラインを整えていく...ですとお!夏にむけて、大腿部と臀部にがんがん擦り込んでいるところっ!

ブライアン・ケラーさんてゆー、研究者が開発した、b-glen。

独自の技術QuSomeとエイジング成分を融合させた、サイエンスコスメ。

シンプルイズベストッなパッケージもなかなか、いい感じ!

送料無料だし、これはしばらく、お世話になろうかな〜

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top