Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

猫を描いてみようワークショップレポ

001.jpg

170228_0228_1.jpg

さる225日土、三宮OPA2オープン記念イベントの一環で、D[di:]の『猫をかわいく描いてみよう』ワークショップをしてきましたー。

170228_0228_2jpg.jpg

例のキービジュ原画。も展示しました。35日まで展示ちゅうのようです。

170228_0228_3.jpg

館内いたるところに

170228_0228_4.jpg

店頭で配られてるクリアファイルとフロアガイドなど

170228_0228_5.jpg

対象金額を館内でイベント期間中に買うと参加できる抽選会!

170228_0228_6.jpg

170228_0228_7.jpg

D[di:]賞は、3種類のトートバックたち!なかなか綺麗にプリント出てましたー

170228_0228_8.jpg

エスカレーターとか

その他、ビル外壁のビルボードにもデカデカとなってたらしいんだけど、今回はそれを撮る時間がなかった。

170228_0228_9.jpg

さて、今回のイベント、盛りだくさんてんこ盛り!だったので、お客さんが入る前に、ライブペイントの下書きを。。。とおもってたけど、急いでいて集中してたから気がつかなかったけど、すでにお客さんがお席についていたようで。

170228_0228_10.jpg

てなわけで、はじまりはじまりー!

170228_0228_11.jpg

子供と、大人の比率などを、急ピッチで伝授(なんせ時間がない笑笑)

170228_0228_12.jpg

今回のイベント、トークショーと、ワークショップと、ライブペイントとサイン会を二時間の中でやり終えるというミッション!

170228_0228_13.jpg

ワークショップで配布した用具などの説明をしたら、わたしも、ライブペイントの続きっ!

170228_0228_14.jpg

それをみて、みなさん、かなり真剣にまじめにとりくんでくださってました。たいてい、こういう会ってあきちゃってどっか行っちゃうひととかでてくるんだけど、全員が全員、かなりガチで取り組んでくれていましたー嬉しすぎ

170228_0228_15.jpg

参考作品と照らし合わせながら、タッチを伝授ー

170228_0228_16.jpg

もはや普段、鉛筆なんて学生のころ以来使ったことがない人が多かったので、D[di:]がガシガシ書き足していったら、そのあとみなさんノリノリになってくれてたみたい。

170228_0228_17.jpg

このお二人なんて、始終楽しそうにしてくれてましたー

170228_0228_18.jpg

ご自身も、今日の参考作品用写真(実は、わたしの高校の同級生んちの猫)みたいな猫を飼っている方も

170228_0228_19.jpg

みなさん、なかなかいい感じ!!

170228_0228_20.jpg

さて、一通り書き終わったところで、D[di:]が描いていた見本の猫絵プレゼント!のじゃんけん大会

170228_0228_21.jpg

ご夫婦できてくれてた神戸在住のAさんがゲット!

170228_0228_22.jpg

そして、トークショースタート。

170228_0228_23.jpg

質問コーナーでは、上品なご婦人が「D[di:]先生の描いた絵のおかげで、この施設の品格がぐっと上がったと思いますの。つづけて他の季節も描いてくださるのかしら?」なんて質問が。。。わお!嬉しいっ!クライアントさーん、聞いてルゥ~?!お客様の生声すよ~!www

170228_0228_24.jpg

参加者のみなさんとご自身の作品といっしょに記念撮影パチリ!みなさん、お上手!!

170228_0228_25.jpg

からのサイン会!

170228_0228_26.jpg

このかたなんて、10年くらい前に発売したTシャツを着てきてくださったりw

170228_0228_27.jpg

今回持参した参考作品。ちなみに、左はPUFFYのお二人のねこちゃま(UNIQLOコラボのときの原画)で、右はショコタンの猫(ショコタンのブランドで使用)

170228_0228_28.jpg

今回のキービジュ用の猫

170228_0228_29.jpg

怒涛の3時間を乗り越えて、新幹線まえに、みんなで是非ともたべたい神戸牛の鉄板焼きさんに飛び込み!

170228_0228_30.jpg

我がスタッフ達と。いや~神戸、楽しかった!美味しかった!好きになっちゃったー!また、いつか行きたい!てなわけで、来週も神戸レポしちゃうぞ

MAGAZINE

『装苑』2017年4月号、2月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top