Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

年末だし預言してもらってきました。

5371882860707.LINE.jpg年末っすね〜 いやあ、2016年ももうすぐ終わり。。いつも年末になると来年こそは!と希望いっぱいに胸ふくらませる(ということで今年の嫌なことを忘れて気を紛らわす)んですが、今年は、さらに今後について希望を膨らましたい!ということで、スピ師匠夫婦といっしょに高田馬場にある「預言カフェ」に行ってきました〜

26FDDA62-3BC5-4E6F-BE44-6074F2E02D62.jpg 高田馬場駅から歩いて5分くらいのところにあります。入り口にある記名表に名前を入れて予約しておきます。早くに行って名前を書いておくとすぐに予言してもらえますが、たいてい1、2時間くらい待つらしい。

751D72A2-CFE6-4EE3-B528-77923C5C7214.jpg飲み物のお値段だけで、預言をしていただけます。コーヒーもわりと美味しかったです。

カフェの店員さんとしても働いている預言者の方に、レコーダー(例えばスマフォのボイスRECアプリ) を渡して、予言を吹き込んでもらいます。こちらから何かを「どうですか?」と聞いたりはできません。占いではないので。

AE4755E2-F8CD-4297-8DC4-8283D15ACC62.jpg

店内は、普通のカフェってかんじ(相談にきているお客さんばかりなので、店内をとるのは憚られたので、気になる方はホームページをチェックしてみてください)なんだけども

BCB08D7D-4753-465C-83C8-156A43E54616-1.jpg普段は、アライズキリスト教会としてミサや沐浴も行われているので、沐浴バスタブが隅っこにあったりしてます。

ちなみにワタクシD[di:]への予言は、いつも師匠から言われてたことがほとんどでした。前から占いでみてもらってた結果と、予言がほぼ同じでびっくりっつうか、ああ、やっぱり?みたいな。まあ、セカンドオピニオンみたいなもんですかね。いろいろワクドキに今後を迎えられそうです!

72F9F2D1-4179-4C28-841F-7CC5C45ADA9D.jpg赤坂にもできたようです。

6C5464CC-0034-4DE8-B895-3FF9ABF3C7D1.jpg

予言待ちの間に、高田馬場駅ちかくにあるミャンマーはシャン族の料理が食べられるお店につれていってもらいました。写真上のは、マトンのカレー!写真左下にあるフリカケみたいなのをかけてたべるんだけど、激辛になって美味しかったー!ふつうに全メニュー 制覇したい。

712633C3-841D-44B1-8A95-575AC3A74B67.jpg

「ノング インレイ」、なかなかの雑居感。

東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル 1F

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13009115/

760E51DC-4F91-4926-B469-C24DF13303D3.jpgランチはわりと普通のアジア料理だったけど、夜のメニューがなかなかのインパクト。。。あり虫て。。。

次回は、あり虫たべなきゃだなっ!

預言カフェとシャン族料理、年一くらいで定期的に行きたい場所となりましたw

MAGAZINE

『装苑』2017年8月号、6月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top