Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

ワタクシ、D[di:]の一日のコンディションは、コレで左右されとりまっす!

11_24up.jpg

D[diː]の日々のお気に入りなものもののコーナーです。

わたくし、便通が悪いと、一日の調子がかなり悪くなる派です。

なので、毎日ヨーグルト食べないと次の日が気が気じゃない。

だって、その日一日、良い仕事ができるか、友達と楽しく遊べるか...が、もはや便通にかかってるといっても過言じゃないのです。

かのヒポクラテスも「健全なる体を心掛ける者は完全なる排泄を心掛けねばならないという言葉を残しておりますしっ!

で、ヨーグルトにトッピングするものとして、Sunfoodのスーパーフードを入れるようにしています。

せっかくなら、スーパーなヨーグルトにしたいじゃない?

左からビーポーレン:花粉症にきくときき。前年から摂取をはじめておくと翌年の花粉季節が楽になるそう。もとは、ミツバチの子供の餌だそうです。ほんのり甘い。

真ん中、チアシード:体内では生成できないオメガ3系のαリノレン酸、DHA、EPAを高含有、メキシコ原産のシソ科植物サルビアの種、チアシード。

スプーン一杯を水でふやかしてから食べています。ぷちぷちして腹持ちよくなります。

マキベリーパウダー:スーパーフルーツのアサイーよりも、さらにスーパーフルーツなのが、このマキベリー。スプーン一杯をまぜるだけで、バンパイアのマントみたいな紫カラーに...。

それと、あればフルーツをいれます。種無しブドウや、キウィ。

ヨーグルトは、小岩井の生乳シリーズが好き過ぎて...食べ過ぎアブwww

あと、乳酸菌をまたしても九州ファーマーズにいただいたので、豆乳ヨーグルトをつくってみようと思っているところ~

それと、Brown Sugar 1st.の有機アップルソースも美味しいので常備しておいてる。

11:24up%ef%bc%bf%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88:S__10739812.jpg

風邪のときにお母さんがすってくれた、すり下ろしリンゴみたいな優しい〜お味♥

無添加、保存料・着色料不使用、無香料で、100% 有機りんごからできています。

でも、このままでも美味しいので、ついつい、のこった分をスプーンですくって食べちゃうのよねw

それとヨーグルト関係ないけど!このBrown Sugar1st.のプロダクトで、まじで大好きすぎるフードが、左のココナッツチャンク!肉厚ココナッツ胚乳を長時間かけてローストしたものなんだけど、

もはや、美味しいパイ?美味しいデニッシュスナック?みたいなの!とても不思議な新触感で、新味覚。

だけど、パイやデニッシュみたく、あきらかに身体に負担をかける食材一切不使用。ココナツオイルに含まれるランリン酸もたっくさん入ってるココナッツと、サトウキビ糖と食塩だけ!

もう、本当に美味しくて美味しくて、見つけたら即買い。本当は、バケツ一杯デスクの横に置いておきたいけど、なかなかのお値段なので、お金持ちになったら段ボールいっぱい買いしたい...。。。

つかこれ、自分で作れないのかな...なんてね。

ちなみに、有機アップルソースは113gの4カップセットで680円。

ココナッツチャンクは40gで380円な〜り〜

MAGAZINE

『装苑』2020年9月号、7月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top