Blog

D[diː]

アーティスト

D[diː]

2000年、多摩美術大学在学中に『ファンタスティック・サイレント』でデビュー。その後も『キぐるみ』で「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出す。シニカルかつ繊細な世界感の作品を精力的に創作し続け、定期的にエキシビションも開催している。小説、イラスト、ファッション、ラジオパーソナリティ など多分野をまたに活躍している。

D[diː]の小腹がすいたよ、オヤツ事情!ドライフルーツとオシャレパッケージのおやつがLOVEすぎる!

favorite_dryfuits.jpg

勝手にブログ内連載<D[di:]'s Favorite THINGS>
D[diː]の日々のお気に入りなものもののコーナーです。

もう、ドライフルーツとナッツが好き過ぎて、私、頭がどうにかなっちゃったんじゃないかしら?!ってくらい、ネットでいろんな乾物屋さんや、ドライフルーツの効能について、調べまくるのが、仕事の合間の息抜きになっているほどw

何年かに一度、くるのよ。ドライフルーツむさぼり期www

で、今年は、私がパーソナリティをやらせてもらってるラジオ ON THE PLANETでも、ドライフルーツの特集を一度やったところから、また火がついちゃって。

右上の大きなガラスポッドに入ってるのが、今年一番お気に入りの、デーツ。マクロビ食材としても注目されてるアラブの美容食。栄養素的にも素晴らしい上に。コーヒーや紅茶、あと、ミルクコーヒーと一緒に食べると、もう幸せすぎる味。

時計回りに、その右下のがミックスナッツ。

アーモンドって生で食べるのがいいのかと思ってたら、あれ、毒らしいね...知らんかったわ...。てんで、今年は、素焼きのアーモンドぽりぽり。

それと、生カシューナッツ。と、胡桃。だんだん、自分がリスかなんかになった気分に。。。

そして、その下が、イチジク。

イチジクも、とっても栄養価が高い

私は、わりにこの小さめの固いやつが好きなんだけど、大きくて柔かいバージョンのイチジクをたべるときは、クリームチーズを塗ってたべると、これまた、天国級の美味しさ。ワインとか飲む人にはおすすめ。

あとは、Dって書いたお皿にのってるのが、右上のオレンジと茶色いのがドライ杏。

茶色いのは無添加なので、色が茶色になってるんだけど、無添加とそうでないものと食べ比べしたくて、どちらも買ってみた。無添加のほうが傷むの早そうだけど、甘くてしっかり濃厚。私はこっちがすきかな〜。色は、オレンジのほうが可愛いけどね。

その下の緑と赤いのは、グリーンレーズン。普通のレーズンよりも、甘みが控えめで、お気に入り。これと、いっしょに女性の味方、クコの実をいっしょに食べると、素敵なマリアージュをお楽しみできます。

そのほか左下が、クランベリー。こちらも女性の味方!ていうか、ドライフルーツ全般に言えるのが、女性の美肌やダイエット、体調、ミネラルバランスのためには、めっちゃいい!ってこと。

そんな、現代のレメディーなナッツとドライフルーツを、ハロウィンのオヤツパックに詰めて、魔女の秘薬、ハロウィンパックと称して、最近、会う事のある仕事相手やお友達とかに配りまくってるところ。

Trick or treat!こんな、ハロウィンおやつ、いかがでしょ?

●その他、オヤツ大好きD[di:]子の、オーガニックで身体にいい上に、美味しい!そしてパッケージもステキすぐるお気に入りシリーズ●

S__10739820.jpg

Danielleのフルーツチップスシリーズ

他にココナツや、マンゴー、バナナがあるんだけど、すべてノンフライ!なのに、長時間焼く事で水分とばして作ってるらしいんだけど、一枚一枚が、ものすごく濃厚!なので腹持ちがいい♥ パッケージがオサレなので、しばらく食べないで鑑賞してるww

56gで450円

S__10739822.jpg

SAHALEのアーモンドクランチシリーズ

シアトル生まれのナチュラルナッツブランド、サハレスナック。保存料や添加物は一切ナシ。

美味し過ぎて、ついつい食べ過ぎちゃう。だけどもかなりお値段がはる商品...友達とは、これやばいよねー!高いの!美味しいの!といいながらぱくぱくしてるやつ。

クランベリーに目がない私はアーモンドクランチ・ハニークランベリー・セサミをチョイス。

ほかにもアップルチェリーやチーズハーブなどがあります。パッケージも当然イケてる。

キッチンに並べておきたい。

113gで980円

S__10739824.jpg

BARNHOUSE NATURPRODUCTのグラノーラシリーズ

ドイツはバイエルン生まれのオーガニック穀物加工品専門メーカー/バーンハウス ナチュラルプロダクトのグラノーラ。いろんなグラノーラをたべてきたけど、ここのが一番まじで美味しいんじゃなかろうか!しかも、有機原料で砂糖不使用なうえに、スーパーフード配合!身体によくって、このお味...スペシャルすぎる...。。。わたしは、そのままスナックとして食べる派です。

フリーズドライされたワイルドベリーが甘酸っぱくてマジでヤバい。

375gで850円(値段的に、一番やさしいww)

ちなみに、この他にもD[di:]のおすすめやお仕事メイキングなどは、instagram( deeth )で随時アップしております。気になってくれた、あなた!ぜひフォロー&チェック、よろぴくです❤

セレクトショップ代官山Stylesの店内にてミニ個展やってます!&限定20個でキャップ作ったよ❤  10/24(土)16時〜18時には、スペシャルすぎるゲストDJも登場なパーレもあるよ〜★

設営-13.jpg

もう始まっちゃってんだけど、10月10日(土)~11月3日(火・祝)まで開催される原宿、青山、渋谷、代官山エリアにオフィスや店舗をもつ"企業"と"アート"の力を結びつけるアートの祭典『企業コラボアート東京2015』に参加しております。

今回私がタッグを組んだのは、本物のスポーツファッションを追求して、独自のスタイルを発信し続けているセレクトショップ代官山「Styles」。

名称未設定.jpg

設営-7.jpg

ふつうに、いけてるスニーカーやスポーツウェアが、店内にところ狭しとおかれてるんですが、その隙間に私の作品が...意外にマッチング!

設営-6.jpg

設営-15.jpg

限定20個!の激レアアイテムキャップも制作しました。

S__10739810.jpg

SSというこの造形、ちょっとアブないモチーフですが...

設営-1.jpg

私の草花モチーフの作品群は、「人間が誰もいなくなった(すめなくなった。朽ちた。)世界」での情景を想定しています。人間がだれもいなくなった、過去の歴史が全く意味をなさなくなったとき、この形がどのような意味をもつでしょうか。もはや、なんの意味もないでしょう。

忘れられ、すべてがフラットな状態。その紋章に、草花は、何を衒う事なく生い茂り隠していく。

恐ろしい事がおきても、世界は忘れていく...それはそこまでの決定的な世界になっていない、今この現在でも同じ事が起こっています。大なり小なり、隠されたりねつ造されたり...記憶や人々の認識は、よっぽど自分の身に起こった事でもない限り、とどめておくのはなかなか難しいのです。

という裏テーマと、StylesがSにはじまりsで終わっているお店なのでこんな作品を制作しました。

ちなみに、このキャップ、ごっつい刺繍の上にアートワークがプリントされています。いまの技術ってすごいな〜。

S__10739806.jpg

ツバのところにもD[di:]のSSな、お花畑...そう!

S__10739811.jpg

やな事あったら、上をむいてあるこ〜。ほら、そこはお花だらけ!的な仕様です

ともかく、このキャップ、めっちゃかぶりやすいし、コーデのキモになるアイテムになっており、すでにワタクシ、毎日ヘビロテ中です。

もう、数がかなり減ってきてるようですが、通販もしておりますー(¥10,000 + tax です。スタイルスのお店にcall してね。Styles 代官山TEL: 03-6415-7722)

S__10739807.jpg

裏にも刺繍♥ 豪華な一本です

設営-10.jpg 店内には、D[di:]グッズもたくさん販売しております!

main2.jpg

また今週末、10/24(土) 16時〜18時には、スペシャルすぎるゲストがDJをしてくれて、パーレが開かれます!私もこの2時間は、がっちりおりまーす!

皆さん、ふるってご参加くださいまっせー!お待ちしておるよん❤

設営-11.jpg

代官山Styles×D[diː] MINI PARTY
場所:代官山Styles(スタイルス)
東京都渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山1F tel. 03-6415-7722

開催時間:16:00〜18:00

※どなたでもお越しいただけます!

「企業コラボアート東京 2015
D[di
ː] × Styles コラボレーションアート展示

会期: 2015年10月10日(土)〜11月3日(火・祝) <企業コラボアート東京 2015会期中>
会場: 代官山Styles(スタイルス)
営業時間11:00 〜 20:00
入場料: 無料

http://www.styles-tokyo.jp/

「おけいはんMALL MAGICAL 14DAYS」、大阪イベント・きらきらD[diː]アニマルズのおけいはん14日間アートジャックなレポート★

IMG_2262.jpg

前回のここのブログでも告知していた、大阪は樟葉にあるKUZUHA MALLをはじめとする3大おけいはんモール、見てきました&10/12には、樟葉モールにて、私が火曜日の深夜にパーソナリティをしているJFN全国ネットラジオ番組ON THE PLANET(通称:オンプラ)の木曜日担当ロバータちゃんと公開収録イベント。

告知期間がかなり短かったのに、たくさんのラジオリスナーさんたちのお顔を拝見できて嬉しかった&楽しかったー!公開収録の模様は10/20の火曜日深夜26時にJFN系ラジオで流れますので、聞いてくれると嬉しいなっ!(ON THE PLANET HP

IMG_2260.jpgのサムネイル画像

IMG_2265.jpgのサムネイル画像IMG_2270.jpg

_MG_2300.jpgIMG_2274.jpg_MG_2307.jpg_MG_2309.jpg

KUZUHAモール...広い!デカイ!綺麗!なので、写真じゃ、大きさが伝わりづらいけど、

どれもこれも、作り物がかなり大きかった〜!!すごい!!なかなかの圧巻!!

_MG_2310.jpg

ちなみに、淀川橋駅構内の柱や壁もこんなラッピング!

ゆめのやつやー!(絵描きとして、駅構内の柱ジャックはわりと夢なのです)

IMG_2152.jpgIMG_2136.jpg

KUZUHA MALL,淀川橋駅構内の他にも、京阪シティモール、京阪モールとラッピングがおこなわれていました!どれもかわいくて、バッシャバッシャ写真とってきた!

ので、この後続くライペ風景や、美味しいもの写真など、ここでは載せきれない大量にご報告ありなのでw、10/19アップのD[di:]のFacebookファンページをチェックしてね♥ インスタグラムのアカウントdeethでも過去アップに入ってます〜。

話を戻して、

私が、ライブペイント&ドローイングで、今回のテーマであった妖精をモチーフに、お客さまをフェアリー調に似顔絵どろーいんぐ!その横で、ロバ子がインタビューしてくれたりMCしてくれたりトークしてくれたり。

IMG_2336.jpg ちなみに、ライペ衣装は、10年くらい前にISAMU KATAYAMAさんに特注で作ってもらったスウェード製の革つなぎ。スタッズだらけなので、すげー重いww でも久々に着てまたライブペインティングやろうかな〜って気になりました。

IMG_2395.jpg

S__10731637.jpg

S__10731638.jpg

3名ほど、舞台にあがっていただいて、似顔絵ライブドローイングやったんだけど、最後に絵を切り取ってプレゼントしました〜

IMG_2354.jpg

IMG_2515.jpgIMG_2348.jpg

舞台袖では、earth D[diː]&ecologyの一日限定でポップアップショップが出店。

ハロウィン限定商品などがお目見えしてました。このあとは、通常通り、earth music & ecologyのお店で商品が陳列されています。ハロウィン限定パックもあるので是非チェックしてほしいな。

S__10731639.jpg

ロバ子とは、はじめて会った気がしなかったなあ!すっごくイイ子&濃い顔美人のロバ子love❤

なかなかのカミカミトークでしたが、お客さん喜んでくれたから、まーいっかwww 

オンザプラネット、毎週火曜日深夜がD[di:]が担当、木曜日深夜は吉本で芸人目指す謎すぎ美人のロバータをよろしくお願いしますwww

S__10731640.jpg

あと!イベント前に食べたHOMMELA(ホメラ)の「あつあつマンゴーパイ」とグリーンミントティーがお味的にも見た目にもかなり至福の味でした❤お店の雰囲気もテラス席になっていて、ベランダLOVEのD[di:]子的には完璧っ! ああ...また食べたい。。。

あ、食いしん坊的には重要レポート!

いきなり大阪食い倒れメモ1

S__10731642.jpg

その前週の番組オンプラ内では「カレー」の特集だったので、どうしてもカレーが食べたくて!新幹線おりてすぐ、西中島南方へ。番組で出演いただいたカレー専門家のスパイシー丸山さんのおすすめ西インドカレー屋KHAZANAへ(ほんとは、番組内では別のお店を紹介してもらってたのだけど、そこがなんとこの日は定休日。ただじゃ転ばないD[diː]子は、なにがなんでもカレーを食いたかった)

タマネギのナン、ごまのナンが絶品。あと、シシカバブなどにかける、バジルとミントのソースが新感覚テイスト。おばちゃんが、めっちゃいい人でした。お店の窓にD[di:]シールはってくれたw 世界一甘いスイーツ、グラムジャムもここで食べられます。あまくて美味しかったですよ〜。

大阪食い倒れメモ2

S__10731643.jpg

D[diː]一行を招いてくれたスタッフさんたちとの夕食で連れて行っていただいた法善寺横町にある民芸酒房「牧水」は、いわゆるTHE 大阪のおばちゃん!な女中さんのいる、店内もレトロモダンでものっすごい雰囲気のいいお店。

そして、料理がどれもこれも、ちょーーーー美味しい!!

お気に入りは、馬刺、レンコンのウナギの蒲焼き風、紫芋の饅頭あんかけ。

美味し過ぎて、おばちゃんがガンガン会話に入って来るのが面白過ぎて、また行きた過ぎるお店に決定! 

あ〜、大阪楽しかったっ!

1/2 1 2 2

MAGAZINE

『装苑』2017年8月号、6月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top