Blog

仕立て屋のサーカス

現代サーカスグループ

circo de sastre 仕立て屋のサーカス

「物語のある音楽」をテーマに、国内外多くの観客を魅了している"CINEMA dub MONKS"の曽我大穂とガンジー、東京を代表するファッションブランド"suzuki takayuki”のデザイナーであるスズキタカユキ、独特の照明演出が各方面から賞賛されている照明家の渡辺敬之によって生み出される物語。これまでに何度か共演したのち、新たなグループ「circo de sastre(シルコ・デ・サストレ)」=スペイン語で“仕立て屋のサーカス”として、2014年より活動開始。

「 映画を作るサーカス 」( 映画制作プロジェクト )予告編公開!

cdsmvtop.png

昨年末に開催したスペイン公演をきっかけに、映像作家・石田悠介氏と共にスペイン・インドネシア・日本と三カ国にまたがる長編映画を制作中の「 仕立て屋のサーカス 」、ついにトレーラーが公開となりました。

「 映画を作るサーカス 」( 映画制作プロジェクト )予告編

https://youtu.be/kzWX8v2RzYo

「 スペイン・マドリッド郊外の貧しい境遇で生きる老婆サリダ。生まれ育った島を抜け出し、
ボクシングのチャンピオンを目指すジャカルタの少年ナトゥ。美しい景色を背景に、彼らの人生がサーカスで幻想的に交差する物語。
言葉と文化の違う人々をも感動させる事が出来る " 仕立て屋のサーカス " 
、そしてその理由に迫るドキュメンタリーでもフィクションでもない作品。」[ 監督:石田悠介 談 ]


仕立て屋のサーカス各SNSにてショートバージョンもアップ致しました。

SNS | facebookTwitterInstagram

プロジェクトページの更新を致しました。こちらも合わせて是非ご覧ください。

https://motion-gallery.net/projects/circodesastre2017



初の海外公演は6公演中5公演がソールドアウトし沢山のお客様にご来場頂き、出会いと感動に満ち溢れた本当に素晴らしいものになりました。

様々なハプニング、異国の空気感、そして何より出会い。その魅力を何とかお届けしたいと思い、スペイン公演の映像記録だけでなく、仕立て屋のサーカスにとって初めての映画制作プロジェクト「 映画を作るサーカス 」を11月から開始。

私たちはその映画を、映像作家・石田悠介氏の幻想的思考フィルターを通した作品にしたいと考え、スペイン、そしてインドネシアに同行してもらい撮影をスタートしました。

現在、国内での撮影も進行中なのですが、映画制作、それが海外となると、多くの経費が掛かって参ります。
何とかその映画を完成させたいと思い、インターネットを通じて出資・支援をする仕組み「 クラウドファンディング 」をスタートさせました。

完成した映像作品を、皆様へお届けできる日を楽しみにしています。

___________________________

●「 クラウドファンディング 」とは 様々な人々・企業・自治体・企画に対して、インターネットを通じて出資し支援を行って頂く仕組みです。

今回の御支援のお礼として、お返しの品々 ( リターン品 ) をご準備しております。この映画の原石となるスペイン公演収録DVD、スペイン公演のライブ音源CD、クラウドファンディング限定の「 suzukitakayuki 」のコートとDVDのセット等、ここでしか展開をしていない「 仕立て屋のサーカス 」クラウドファンディング限定のものばかりです。

●「 クラウドファンディング」 : 参加方法

① クラウドファンディング のサイトに入る。

https://motion-gallery.net/projects/circodesastre2017

② リターン品リスト等の一覧を見て頂く。

③ お好みのリターン品を選択し、ご支援頂く

どうか御協力、サポートのほど宜しくお願い致します。

仕立て屋のサーカス

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top